上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



久々に、ちょっと福士くんから離れたお話。

今日、中島みゆきの「雛まつり」を観てきた。
ライブや彼女がライフワークとしている「夜会」の映像が編集された約3時間ちょっとの劇場版。
以前「歌旅」というライブの劇場版を観に行ったのだが、ひたすらみゆき姉さんの世界に浸って感動し、今回は夜会の映像もあるというのでなんとか時間を作って行って来た。

年がバレてしまいそうだが、彼女のファンになったのが中学生の時。
仲の良いクラスメートがみゆきのラジオの大ファンで、教えてもらったのがきっかけ。
まだまだラジオを聞く習慣があった時代、TVドラマに夢中になるようにラジカセに耳を傾けたものです。
「わかれうた」という曲が大ヒットしたけど、実は当時はあまり良さがよくわからなかった。
恋愛に関してはまだまだ子供だったんだね。
とにかく、彼女の喋りが好きだった。
それが、いつの間にか心身共に大人になって、恋愛だけじゃない、生きていく中で感じる大小様々な喜び希望悲しみ挫折が、みゆきの詩に込めるワードと重なり合い、胸打たれるようになったんだよね。
ひとりでよくじーっと聞いていたものです。

今日の映像の中で「歌姫」という曲がある。
私が「歌姫」という言葉を初めて耳にしたのは、この曲から。
まさにみゆきの事だと思った。
その後、いろいろな人がいろいろなアーティストに歌姫という表現を用いていたけど、私にとっては彼女だけ。
歌姫が歌う「歌姫」、泣けた。しみじみ泣けた。
歌詞にあるように、私はこの歌姫に、いろいろなものを歌い流してもらったんだと思った。
ありがとう、みゆき姉さん。

さて、しんみりじんわり感動に浸ってはいるが、実は今回の劇場版、観るのに大変苦労した。
今日を逃すとアウトだったので、一つドタキャンしたという悪い人間です。
「期間限定」。恐ろしい言葉です。
一日の上映回数にもよるけど、予定と合わないととことん行けない雰囲気になるのがよくわかった。
そして、期間限定と言えば、パトレイバー。
早めに鑑賞計画を練らないとあっ!という間に終わっちまう羽目になるので注意しなければ。

みゆきねーさんは、そういう事も教えてくれたわい(笑)



スポンサーサイト
 2014_03_03


謹賀新年

Category: つぶやき  

050334.jpg

新年あけまして
おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします



----------




年末にご挨拶しなきゃ・・と思いながら、そのままになってしまって、年越し。
バタバタしていてゆっくり一年を振り返る暇もなく・・

ちょっと今振り返ってみると~

まず、昨年を漢字にするとしたら、「疲」。
疲労したわー。
この1年、踏ん張り時だったので、とにかく働きました。
フルに働いていらっしゃる福士ファンの方々の、仕事とファン活動の両立の姿には、ほんと、敬服してしまいます。
今年は両立できるように頑張りたいものです。

昨年は舞台も結構観ました。
一番印象的だったのは、やっぱり「春琴」。
ダントツです。
最終公演とのことで、本当にもうやらないのかわからないけど、観れて良かったって心から思ってる。

イキウメの「獣の柱~」も最高に面白かった。
前川さんの凄さがすごーーくよくわかりました。
今度のスーパー歌舞伎は楽しみ!
ヨーロッパ企画の「前田建設ファンタジー営業部~」もかなーーーり楽しい舞台だった。
あれはヨーロッパ企画ならではの舞台。
ジェネレーションギャップの「アトノマツリ」も感動作品だったなー。
乱のみんなで太鼓やればいいのにー。

こうやって振り返ってみると、昨年は、前半に好みの舞台が続いたって感じ。
前半と言えば、やっぱり「バブー~」だよねー。
劇場に通うのが本当に楽しかった。
また、あのメンバーで舞台をやってほしいと願っています。

さて、今年の福士。

とにかく、あともう少しで真田の初日!
堤監督の舞台だから、スケールの大きいエンターテイメント性の高いものになるんだろーなーと、そんな予感~。
福士くんの秀頼と甚八が楽しみでなりませぬ~。


と、相変わらずありきたりな事を長々と綴るつまらないブログですが、
今年も、お時間ある時に暇つぶしに来ていただけると、大変うれしゅうございます。

よろしくお願いいたします。
m(_ _)m
 2014_01_04



今日は広島の原爆の日。
この時期、戦争に関する映画やドラマをよく目にする。

今日は、CSで新藤兼人監督の「原爆の子」を観た。

ある女教師が戦後の広島で教え子たちの元を尋ねるというお話。
原爆を扱った映画としては、日本初だったらしい。
原爆のむごさはもちろんのこと、戦後の混乱期といえども、先生を敬い、凛とした日本人の美しい強さが印象的だった。
若き乙羽信子さんが美しかった。

戦争の映画というと、やはり、福士ファンは「日輪の遺産」を思い出す。
本当にあの映画は、少女たちの思いに胸が痛くなり、自分たちは前を向かなければならないと思わされる。
好きな映画の一つ。
福士くんも大熱演だった!

戦争の映画というと、実は大好きな映画がある。
「夕凪の街 桜の国」
日輪を監督した佐々部監督の作品。
原爆の子を観ながら、「夕凪の・・」がまた観たくなった。
そういえば、この作品も舞台が広島だった気がする。
原爆の子よりももっと年数が進んだ広島の、被爆者とその家族、2世、3世のそれぞれの時代に生きるとある家族のお話。このお話で、私は原爆が直接被害を受けた人だけでなく、その家族にも長い年月偏見の目がむけられてしまうという事を知りました。
被爆の悲しさが、身体に見える傷だけでなく、心にも深く傷が残っているということが伝わってくる映画です。
未見の方、ぜひ、お勧めです。

「夕凪の街 桜の国」予告編
http://youtu.be/K3bW_I9bC2w

そういえば、佐々部監督、ブログによると今月下旬から新作に取り掛かられるとか・・。
福士くん、キャストに入っているかなー。
また、佐々部監督で福士くん観たいなぁ―。


 2013_08_06


謹賀新年

Category: つぶやき  

2.png


新年あけましておめでとうございます

今年も福士くんから〝福〝のパワーを授かりながら

ガンガン、盛り上がっていきましょう~♪


皆様にとって、幸多き一年でありますように・・



PS.まずは1/4の鬼平だな。。





 2013_01_01



最後にサイペDVDの感想をババーーーン!とのせたかったんだけど・・
やっぱりできなかったわ(><;残念無念。

今年の年末は今までにないくらい自由の時間のない日々でした。
でもま・・無事に新年を迎える準備ができる事が一番ですもんね。

今年の1月をブログで振り返ってみたら、舞台「パレード」と「本日は大安なり」のお話をしていました。
パレードも、大安なりも、今年の話題だったのですねー。
なんだかずっと前のお話かと思っていました。
でもやっぱり、今年といえば、「サイペ」ですよねー。
今年は、パレードも、ケシゴムも舞台やっていたのに、サイペが大きく自分の中を支配しているということを考えれば、どれほど強烈だったかよくわかります。

でもね、でもね、
私のスマホの待ち受けは・・ケシゴムの浩介なんですよ。
結婚指輪をした自分の指を見つめて優しい微笑みを浮かべるあの写真は、スマホの待ち受けからはなかなか消せません。
来年は、この写真に変わる強烈なインパクトを持った役が現れるでしょうか?????
楽しみでなりません。

ああ・・ケシゴムの映画化を福士くんでやってくれないかなー。いまだに切に思います。うん、佐々部監督でやってくれたらどんなにか美しく感動的な映画になるでしょう。リクエストしちゃおうかしらん~。

来年は、鬼平に始まり、福士くんのまた違った一面を堪能できる素晴らしい年になるのではないかと、期待に胸が大きく膨らんでおります。
応援にも身が入りますね。
春には舞台もあるし―。
ファンクラブでも、スペシャル企画が待っているようだし・・。(未加入の方、今がチャンスですよー!)
来年の、福士誠治魅力倍増計画に大きく賛同し、役者としての更なる活躍を願って、今年を締めたいと思います。

こんな・・つたないブログですが、皆様のおかげで今年1年も無事に続けることができました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
皆様良いお年をお迎えください。

m(_ _)m



 2012_12_31



もうほんと、すみません。

更新が全然できない(><)

書きたいことたくさんあるんだけど、PCにゆっくり向かうことができなくて全然更新できましぇん(;。;)
お返事も遅れちゃった(;。;)

やっぱり仕事を一つ追加すると時間が極端になくなります&身体も疲れるし。
福士くんの話題も出てきたし、ばくはーーつ!させたいところなんですけどねー(;。;)
この状態に身体が慣れるまで、もうちょっと。

とりあえず、30日の武道館の報告はしたいとは思っているけど・・できる・・かな?

てな感じで、今日もスタートします。

みなさん、風邪が流行っているようなので気を付けて~~。

私は昨日髪を切りすぎて、めっちゃ落ち込み中(ドーーーン)
 2012_11_27



その後、適性検査を受けに行ったワタシ。

その日はとてもドキドキした一日だった。

夜に行われるので、昼間は別の仕事を一つこなし、もう一つ、家で納品物を作成し客先へ届けるという結構時間がかかって面倒なことをした。
前の日にやっておけばいいものを、別の仕事が立て込んでて予定が立たず当日までかかってしまった。

本当は1時間ほど余裕をもって、現地の駅前のカフェでお茶してから行こうかな~なんて思っていたのに、そんな時間は無くなってしまった。
せいぜいあって30分の余裕しかない。
そしてその30分の余裕をもって家を出たワタシ。

来ない。
バスが来ない。
家から最寄駅に行くバスが来ない。
歩いて15分くらいの場所だが、足が悪いし雨も降っていたのでバスを待っていた。
でも来ない。
20分も待ってしまった。

結果、乗るはずの電車に乗れず、その次の電車にも、1Fから改札のある4Fへとエスカレーターを走ったにもかかわらず乗れず、余裕のはずが逆に遅刻になりかねない事態となった。
大事な適性検査に遅刻かよ。。
緊張と走ったせいで胸がドキドキした・・。
足も痛い。。

アプリで必死に乗り継ぎを調べる。
おお!2回の乗り継ぎを上手くやればギリギリ集合時刻に面談場所へ行けそうな感じだ。
でもこれも駅構内を走らなければならない。

くぅ~!良いことないなー(><)

「人助けをしてました」と嘘をついてみるか・・。
おまえはのび太か!ふふっ。。
人間究極になると変なことを考えだす(笑)

だが天は見放さなかった。
ギリギリ到着。
休む間もなくだけど、無事、試験となった。

実はこのバイト申込み、人材派遣会社が絡んではいるが、某有名企業の直接雇用契約となるものだった。
だからこんな大掛かりになるのだ。
そして適性検査時の説明を聞いて、こりゃダメだと思った。
この試験でどんなに高得点をとって本社がOK出しても、自分が希望を出す範囲内で支社が募集してなかったら不採用。あったとしても、その勤務先の長が「この人欲しい」と言わなければ不採用になるというのだ。

そういう仕組みだったのか。。
年齢の高い自分は万が一ライバルがいたらとことん不利だ。
少し、気落ちした。

試験は緊張しているせいか、わかるはずの問題が解けなかったり、常識的に知ってるはずのものが出てこなかったり・・苦戦。

Q:5000円札に書かれている人は誰か?
えーっとえーっと、わーん、漢字で書けない!え~い!ひらがなで書いちゃえ!

Q:「考える人」の作者は誰か?
え?え?だれだっけ?やだー、彫刻の森美術館のCMしか頭に浮かばなーい(><)

Q:「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず…」これから始まる物語の作者は?
知るか―!そんなもん!!

もぉ~焦った焦った。

散々数学も勉強したのに、因数分解は難しいから捨てたらそれ出たし(ガーーン!
国語も読めるけど書けない書けない(ドーーン!

でもね、本日、奇跡的に採用の連絡が来たのです。
どんだけレベル低いんじゃい!
よくぞこのオバさんを「この人でいいよ」と思ってくれたものです。
感謝感謝。

職場的にとても固いところなので、笑ってもらってナンボなワタシにうまく務まるかわかりませんが、子どもたちのため、ちょっと頑張ってみよーと思います。

。。と、決意表明しようとしてたら。。。

な、なんですとぉぉぉ?????
あのサイケデリックペインが武道館に?????


つづく。。



 2012_11_10



この頃、アルバイト探しに精を出してる。
こどもも大きくなると、【手がかかる】から【金がかかる】に変化する。
これまで若かりし頃の寿退社後、仕事といえば知人の紹介で在宅の職に就いていたため求職した経験が無い世間知らずなワタシが、もしかしたら、子どもを社会に送り出す最後の土壇場かな・・と、一念発起。
まぁ・・そこには自分の時間を充実させたいという意味も含まれているけど~。

とはいえ、年齢のハンデもあるけど、何よりも、足の持病で立ち仕事ができずオフィスワーク系でしか探せないというのがネックだ。
自分の特技を生かしつつ、座り仕事となると・・否が応でも年齢で負ける。
しかも、在宅の仕事はそのまま続ける予定なのでWワークOKな職場や土日や夜の時間帯でないと無理。

なんてわがままな求職者

これまでに、ココだ!というところにいくつかチャレンジしてきたが、「希望に添えません」のお返事を毎回もらってきた。
あっさり電話で断られたこともあるし、書類選考通って面接で断られたり、応募メールの返信で断られたこともあった。残念過ぎる・・。いや、まっ、当たり前だよね、このわがまま求職者めが!
落ち込んで、立ち直ってまた奮起の繰り返し。
きっと就活中の大学生はコレの数十倍の苦労があるんだろうな・・と、経験済みの娘を見る目が温かくなったりしてね。

某求人の申込をするために、昨日も人材派遣会社へ登録&説明を受けに行って来た。
その説明によると、もし書類選考に受かったら適性検査を受けなくてはならないらしく、その中には一般教養として国語と数学のテストがあるという。
なにぃぃぃ!!テストだとぉぉ??
「中学程度ですから大丈夫です」
何が大丈夫や、中学が何年前の事なんかアンタ知っとるんかーーい、できるわけ無いわーーい。
無理無理無理!
真面目に説明聞くふりしながら、(早く帰りたぁ~い)が頭をよぎる。
これは人気の職種らしく結構応募者が多いとのことで、こりゃもう駄目だなと、結構落ち込んで帰ってきた。

夕食時、今日の出来事を娘に聞いてもらってきっぱり言い切った。
「万が一書類選考通ったとしても、アタシャ適性検査行かないよ。」
勿体無ーーい・・という娘の反応に少し驚いた。
やっぱり経験者は違うね。私はどこまでも甘い人間だ。

すると、なんと、書類選考が通ったとの電話が来ちまった。
「はい、わかりました。それではその日に伺います~」
あっさりと適性検査を約束しちまった。

私はどこまでも調子の良い人間だ。

そして、始まったのだ、勉強が。

芸能脳から変換するのは、そりゃぁもぉ~大変さ。
幸いにして教職についている娘に、中学数学をいくつか教えてもらった。
一次関数、方程式、図形、角度・・。
ああ、そうそう、そんなのあったね!
思い出せば決して難しくない問題。本当に忘れるというのは恐ろしいことだ~。
適性検査の日までは、しばらく昔を思い出してみようと、これも求職活動の面白ネタとして楽しんでみようと、ちょっと意外な気分転換になった。

国語もこれまた問題だー。
あ~~ん、Qさま見ておけばよかったー!
「そういう問題かい!」
娘に突っ込まれた不甲斐無い母であった。


 2012_10_30




09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。