上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


RENT2012!!!

Category: RENT  

今日、2012年版のRENTの全キャストが発表された。

福士くんには直接関係ないけど、福士くんが主演を務めた2010年のRENTにめちゃくちゃはまったモンとしては、このニュースは避けて通れましぇん。
そういえば、はなまるで福士くんのRENTの映像が少し流れましたよね。

公式サイトはこちら

そっかー、マークは賀来賢人か~。
写真を見ると福士くんより若干甘めなマスクしてるように見えるけど、実際はどうなのかな?
あ~~わくわくするぅぅ

2010年から引き続きのキャストもいますねー。
やっぱりロウマのエンジェルは外せないんだねー。
2010年では、ロウマも卓偉も、それぞれ魅力があって良かった。
ミミを演じたソニンがモーリーンをやるというのは興味深い。
案外こっちの方が似合っているような気がしないでもない。
そして、ジェニファーは引き続きミミを・・。
コリンズは、米倉さんのイメージが強すぎて仕方ないんだけど、TAKEさん、負けずにがんばれ~!って言いたい。
でー、驚いたのが、Spiくんがベニーをやるってとこ。
Spiくん、アンサンブルからの大抜擢!!彼、年齢が結構若いんですよねー。ベニーって少しい年が上のイメージが私の中ではあったんですよー、がんばれー!

そういえば、RENTでお友達になった人でSpiくんのファンがいたなー。
彼女はどれくらい劇場に通うんだろうか~(笑)

通うと言えば、今回も引き続きエンジェルシートが設けられるようで・・。
何度も通いたいファンには、抽選に参加したいところですよね。
私も2度当たって、目の前で福士マークの熱唱を目にしました。
(あ~~~遠い思い出…
先日の朗読劇でも全身全霊で芝居を見つめフラフラになったというコメントがありましたが、このRENTもフラフラになります。
ましてや最前列のセンターブロックでなんて観た日にゃー、原作のジョナサン・ラーソンとキャスト全員の魂に圧倒されてしばらく席を立てませんよ。

そうそう。
新キャストで注目したのが、ロジャーの中村倫也。
堤真一主演の舞台「バンデラスと憂鬱な珈琲」をWOWOWで観たのだけど、彼も出演していて、上手いなーってとっても印象に残ってたんです。
それがロジャーでしょう?ちょっと惹かれてしまいそう・・。(好きになったらどーしよー)

って、観る気満々なワタシ。

先行はいつからだろう??
福士くん情報に埋もれてうっかり見逃さないようにしなくては・・!
これ、福士くんもいつか観に行くんだろうか?

「クリスマスイブに始める、僕、マーク」
去年のクリスマスイブに、福士くんがブログでマークのセリフを毎年思い出すんだろうな・・って言ってましたよね。
それくらいに、福士くんにもきっと深く刻まれたRENT。
劇場に行くとしたら今度は観客だ。
どんな気持ちで観るんだろう~。
おせっかいな、ファンのたわごとですね。
スポンサーサイト
 2012_05_11


RENT放映

Category: RENT  

ああ・・・タイトルオーバーかな。。
今朝、昨日届いたケーブルTVのガイド誌を読んでいたら、舞台版RENTが放映されるってありました。

もちろん、日本版じゃ、ござんせん。

あーーー残念。

しかも、キャストが見た事のない名前ばかりで・・・

いわゆる・・アダムパスカルとか?アンソニーラップとか?が、ない。

放映されるのは、2008年9月7日ネダーランダー劇場のものらしい。

ウィキペディアで調べてみたら、ブロードウェーでの最終公演のようです。

これは観なきゃ!ですね。

ついでに、日本版2010年のRENTも放映してくれないかな―――。
放映決定したら、もう絶対に、NHKに足向けて寝ないのに(笑)


プレミアムシアター「RENT」
3月12日(土)NHKハイビジョン23:00?
 2011_02_23



RENT@中日劇場寒い!

窓を開けたら入ってきた冷たい空気。
聞けばこの冬一番の寒さだと言います。
RENT大千秋楽の日は、コートにマフラーが手放せないほど空気が冷たく感じる寒い日。
でも、名古屋の中日劇場付近は熱い熱い風が吹いていたと思います。

とうとう終わっちゃいました・・。


ああ、もう福士くんのマークは観る事が出来ないのだと思うと、淋しくて・・
RENTのナンバーをあのキャストたちの声で聞くことができないのだと思うと、淋しくて・・
予想はしていたけど、やっぱり脱力状態。

昨夜は名古屋から遅く帰って来たので、明けた今朝、カーテンコールの動画を見てあの時の感動がよみがえってきました。

最後のRENTは、広い広い中日劇場でもたくさんのお客様でいっぱいで、場内とても盛り上がっていました。
キャストのみなさんも最後だからきっと熱く燃えていたでしょうけど、熱い中にも落ち着いていて、一つ一つのシーンに、キャストのみなさんが、愛しむように丁寧に演じられているように私は見えました。

お芝居はこれまでに観た経験はたくさんあるけれど、ひとつのお芝居をここまでのめりこんで見たことは初めてで、だからこそか、【芝居は進化するんだ】という事を初めて目の当たりにしたように感じます。

本当に、とっても良かった。


福士くん、日比谷の千秋楽の時もそうだったけど、またまた目を真っ赤にして泣いてました。
それは予想できたけど、今回は最後エンジェルが出てくる辺りからもうすでにボロボロ状態だったのか、マークがエンジェルの前を通って舞台中央に行く時、エンジェルからポン!と肩をたたかれた感じで、それを見てこちらもさらに号泣です。
腕も掌も痛くなるくらい拍手を送っちゃいました。

そして、動画にもあったあのカーテンコール。

やっぱりありましたね、No Day But Today
手を繋ごうと両隣を見たら、みんな泣きはらしたような顔をしています。
きっと自分もそうだったんだろうな・・

カーテンコールの時も泣けて泣けて・・。

特に印象に残ったのは、最後の最後まで舞台に残って一人深々と頭を下げる福士くん。
すると会場から更に大きな拍手が送られるんですよ。
それはそれは大きな拍手でした。
もう、最高

手傷を負ってでもやりたかったと、挑戦したRENTの最後は、大きな大きな拍手をもらって終える事が出来たんです。
最高じゃないっすか―。
あの時を思い出すだけで、今でも涙が出てきます。

良かったねー福士くん。

ファンも嬉しかったよ。


 2010_12_17


RENT@兵庫公演

Category: RENT  

11月27日~28日にかけて兵庫公演を観に行ってきました。
シアタークリエよりもキャパの大きな劇場でどんな感じになるのだろう?と不安と期待が入り混じっていましたが、舞台上のセットを観た時にクリエとさほど違和感ない状態でホッと安心。若干幅が広いかな・・くらい。

結構後方の席で観ていたのですが、案外見やすいものですね。
逆にステージ全体が見渡せて、今頃になって発見したものがあったり(笑)
今までが前過ぎたか?(爆)

さてさて・・いざ本番。

27日・28日とも昼公演を観たのだけど、27日はどこか力が入っていないようで、ビビビ・・と伝わるものがありません。
福士くんのアドリブも空回り・・というか、まだ劇場の空気感がつかめていないのか、エンジェルもみんな探っている感じに見えました。これが地方公演の難しい所なのでしょうか?
とっても良かったという感想も聞こえてくるので、きっと悪いものではないのでしょうけど、クリエでの千秋楽を観た後の鑑賞だけに、ちょっと自分的に盛り上がれなかったかな・・。
一緒に行った大阪の友人が初見だけに、なおさら残念で。
でもその友人、終わった途端に言った言葉が「Ryohei、良いわ―。最高!」(笑)
そうなのです、確かに、Ryoheiが最高だったんです。びっくり。Ryoheiだけがいい感じにテンション高くて、もぉ~泣ける泣ける(結局泣いてるヨ^^;)
聞けばRyoheiは関西出身だとか…。地元の公演で力が入っていたんでしょうねー。素晴らしかったです。
公演後グッズ売り場でRyoheiのCDを探すけど売って無くて残念がる友人。仕方なく(?)、写真が載っているプログラムを買ってました(笑)

28日は、兵庫公演も4公演目だけに前日の雰囲気とは違って熱さの伝わる舞台でした。
そうそう!やっぱりRENTはこうでなきゃ~、って感じ。
後ろの方からも前日観た人なのか同じような感想を言っている声が聞こえてきます。あ~友人には今日の公演を見せたかったなぁ…。
相変わらずRyoheiが猛進化中。
2幕、マークとロジャーが言い合うシーン、あの大好きなシーンも今まで以上に涙ものです。
「What You Own」も素~晴らしい!
最後の「Your Eyes」は、歌い出しから胸にじ――んと染みて切なさ倍増。
アカン・・思い出すだけでも胸が詰まる(;。;)

そんな感じでございました^^

ああああーーーーー。
私のRENT鑑賞も残りあと大千秋楽1公演となってしまいました。
ああああーーーーー。
どこかの公演のチケット取って急遽行ってしまいそうで、自分にブレーキかけてマス。
でももう残ってないか(^^;

カンパニーの皆さん、残りの公演、突っ走ってくださいねー。
福士くん!喉大丈夫かな―。ちょっと心配。。公演の無い日はゆっくり体を休めてください。
 2010_12_01



RENT!とうとう終わっちゃいました(;。;)
終わっちゃったら腑抜け状態になっちゃって、ブログも更新する気力もなく、なんだか身体がダルイ。
燃え尽き症候群か?

カーテンコールの動画を見るたびに泣いてるし(;。;)
TVnaviを購入し、RENTにマークに思いを馳せるし・・。

夜、乱ブログ見てみたら福士くんが更新してた。
福士くんの思いはもう地方なんだ!と思ったら急に自分もやらなきゃーと力が湧いてきた。

・・・シアタークリエでの千秋楽を思い出してみました。


--------

クリエ最終公演の回。
やっぱりなんだかいつもと雰囲気が違っていました。

バンドメンバーがスタンバイのため登場すると会場からは大きな拍手。
これは私が見てきた中では無かったこと。
明治座で福士くんが座長公演を行った時の千秋楽の時と感覚が同じだ。
観客が気合入ってる
やっぱり、千秋楽ってそういうものなんだねー。

そして、しばらく経ってからいつもの通りロジャーがギターを持って登場。
さぁ!RENTが始まります!!
更に大きな拍手。力のこもった拍手です。
次々とキャストが登場して立ち位置にスタンバイ。

最後の最後にカメラ片手にマーク登場
さらにさらに大きくて力強い拍手が起こります。
それがなかなか鳴りやまない。
鳥肌もんだ。

ゆっくり間をとる福士くん。

「クリスマスイブに始める、僕、マーク」

クリエでのラストステージが始まった。


そこからはキャストのみなさんの怒涛の熱演。

「RENT」のど迫力に胸が高鳴り、
「Today For You」は楽しいし、
「Tango Maureen」の福士マークにはいつも笑わせてもらうし、
「Santa Fe」は、とにかくあの雰囲気が好き。
そして、やっぱり泣いちゃう「I'll Cover You」。
一幕から早いのは分かっているんだけど、コリンズとエンジェルの幸せそうな歌を聴いていると泣けてきます。
千秋楽は卓偉エンジェルで、私には久々のキャストだったのだけれど、とにかく可愛らしい…。
「La Vie Boheme」は、福士くんが客席に降りて来てくれるから毎回ドキドキ。
一度だけ、めちゃくちゃ近くに来てくれた事もありました?。良い思い出だ~。
このシーンは、見る度にハチャメチャ度がUPしてるように見える。
そして、最後に
「ラ・ヴィ ボヘーム!」と叫ぶところのマークのジャンプが実は結構好きだったりする(^^)

二幕冒頭の「Seasons Of Love」は毎回胸に響きました…。
そして
ミミやマーク、モーリーンのエンジェルへ贈る言葉で涙。
【自由の女神への道を教えた】
私はマークのこのセリフにいつも泣かされます。
そしてそして、「I'll Cover You-Reprise」。
米倉コリンズの熱唱に涙腺が決壊です。千秋楽は涙が止まらなくてほんとに困った。
ここから「What You Own」までのシーンはRENTの大きな見所ですね。
福士マークの「What You Own」は大好きです。

一年後のクリスマスイブ。
ミミが運び込まれてくるシーンを迎えると、
ああ・・RENTももうすぐ終わってしまう・・と、急にさびしくなります。
ロジャーの「Your Eyes」がいい!聞く度(観る度)に思いが深くなっていくよう。
歌を聴きながら、キャンドルを手にミミがロジャーの部屋を訪れたあのシーンが思い出されます。
Ryoheiさん、ナイスです。
息を吹き返すミミ。
この場にいないエンジェルに涙。

マーク「未来もない、過去もない」
ロジャー「今が終わりじゃない」
そして、No Day But Today ・・・
ああ…思い出しただけでも泣けてきます。

---------

カーテンコールはすごかったなー。拍手が力強かった。
福士くん、泣いてましたね。
目の周りが真っ赤でした。
最後に「No Day But Today」と、隣の人と手を繋いで言う時、隣りがオッチャンだったのがちょっとアレかな(笑)
でも、自分でもびっくりするくらい大きく叫べたし、手を振りまわしていたように記憶していて、
さぞかし隣りのオッチャンは「なんじゃこのオバチャンは」と思っていたに違いない


ほんと、RENTって心に残るミュージカルだなーって思います。
東京公演が終わって、私にとってのRENTは本当にあと数回になってしまったけど、
ひとつひとつのRENTを、心に刻みながら観て行きたいです。
No Day But Todayって。。



 2010_11_25



こうなったら、クリエの楽日を満喫するしかありません!
先ほど、とくダネの天達さんが明日の天気予報で雨マークは(マーク←ヲイヲイ)午前中だけだと、午後には晴れると言ってくれました。

よっしゃー!
軽くガッツポーズ。

せっかくの楽日ですから、晴れて欲しいですよね。

10日に観たっきり、エンジェルシート外れまくって1週間以上も観れてなくて淋しい日々ですが、明日の楽はしっかり目と記憶に焼き付けてきたいと思います。


 2010_11_22



もう今から泣きそう
公式ブログのカウントダウンが止まってほしいと真剣に思ってしまった
まだまだ地方公演があるのは分かっているけど、なんだか淋しい…。

私は幸運にも11/23楽日のチケットはとれているんだけど、取れなくて諦めていた友人たちも、「楽日チケットとりました」という連絡が来たりと・・やっぱりみんな気持ちは一緒だよねー。
楽日には大いに盛り上がりたいなと思っています。

今日は美容院へ行って来ました。
洗髪後肩を揉んでくれていた女の子が「ねこさん、肩ぜんぜん凝ってませんよ」とひとこと。
あれれ~??
大人の女性としてはちょっとくらい肩凝っていた方がかっこいいと思うんですが
「ねこさん、ストレスとかないんじゃないですか?いつも楽しそうだし」
あ~~。バレてるか?
確かに程よい疲れはあるものの、RENTでの充実感にストレスも吹っ飛んでいるのかしらん??と、思ったりして(笑)

来週末から始まる地方公演にも、ワタクシ、ちょっとお邪魔するつもりですし・・。
兵庫では美味しい物が食べれたらいいなー
関西には楽しい仲間がわんさかいるので、RENTと同じくらいも楽しみだったりしてます。
あ?、これじゃぁ、当分ストレスとかは無いかもしれませんね(^^;


さっき、TVから・・どこかのレポーターが
「○○○に表示されているこのマークが・・」
と言っているだけで、
【マーク】に反応してしまう自分に笑ってしまった(笑)
重症かも(爆)

 2010_11_18



10日ぶりの更新。
その間、かなり激しく(?)RENTに動いておりました。
どうしても、藤岡ロジャーをもう一度見たくて、藤岡くん出演回のエンジェルシートを狙いに日比谷通い。
電車賃を考えれば正規のチケット買った方が安いんじゃないか?なんていう雑念もかなり湧いたけど、そこをあえて封印して、【最前列で観る】というところにこだわってがんばりました。

結果、4回トライして2回当選。

ちょっとちょっとーーーー!
これってスゴいと思いません???
勝率5割。
2回目に当たった時は、前回当たったので連続して当たるはずはないだろうがせっかく近くまで来たので・・と並んだだけだったのですが、まさか再び当たるとも思っておらず、喜びの前に驚きでした。

もう今年の運は使い果たしましたね。
(まぁ、今年はあと2か月足らずなので良いか^^;)

何度かクリエ通いするとお友達ができました。
RENTの作品が大好きな人。
私のようにキャストのファン。
ミュージカルが好きな人。
・・・
どの方々も温かく、観劇がより一層楽しくなりました。
RENTの成せる技でしょうか。


さてさて、藤岡ロジャー。
初めて観た時は初日だったので、演じる方はもちろん観る方も緊張。
それでもあれだけ感動できたので、かなり期待して行ったのですが、10日ぶりに観た今回はこちらもリラックスしていたせいか物語に没頭できてさらにさらに感動できました。
やっぱり福士マークとの2幕は最高
「おまえは仕事だけじゃないか!」マークの胸倉掴んで激しく言い合い所なんて、今思い出すだけでも涙出そう
ここで泣けるとは、開演当初は思いもつかなかったです。
エンジェルシートで2度も藤岡ロジャーを観れて、本当に最高でした。

Anisさんもやっと復帰が決まりましたね。
藤岡さんが自身のブログで、演出を受けずに舞台に立っている事を語られていますが、これには胸が痛くなりました。
ブロの演技者としては辛いですよね。代役が決まった当初、「がんばります」の言葉だけでなく「ごめんなさい」とおっしゃっていた事に、何故謝るんだろう?頑張ることだけで十分なのに・・と思っていたのですが、舞台に立つ以上は代役だろうがなんだろうが完璧なものをお見せしなければならないのに、演出を受けていない以上それができないという不安や孤独感があったのですね。
Anisさんの復帰の時にいっそのことこれからトリプルキャストで最後までいけばいいのに・・と思ったりもしたのですが、それはあまりにも藤岡さんにとっては酷だなって今は思います。
だからその分、Anisさんに素晴らしい復帰をしてもらいたいと思います。

・・・だけど・・・

あと数回分RENTチケットを持っているのですが・・・

がーーーーん
全部Anis出ないじゃんかーーーー

え?エンジェルシート狙えって?
無理無理(爆)

最前列でのRENTは、キャストのみなさんの熱気を全身で受けるので、それはもぉ、体力気力を使うのです。

それでも、超疲労感の中、
福士くんの素晴らしい熱い演技を目の前で観れる幸福感と、
RENTから伝わってくる感動で溢れているのも確かなんデスけどね?。

この頃藤岡ロジャーに押されて福士マークの事書いてないなー。
たくさんあり過ぎてどこから書けばいいかわからないわ。
また次の機会に。。
 2010_11_10




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。