上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



福士誠治やばい・・ここにきて、はまっちまった役者がいる。
福士誠治…通称達彦さん。
NHKの朝の連ドラでヒロインの相手役(達彦役)をやっているのだが、初めて見たときから結構「いい感じ」と思っていたのだけれど、気付いたらはまっていた(^^;
いや、案外一目惚れだったかも。
最初見たとき、「この人韓国人?」と、自分のストライクゾーンに入っているのを直感的に感じたから、
とはいえ、最初から見ていたのではなくて、長女の学校で話題になっていたらしく、長女が見ているのを一緒に見ていて、いつの間にか・・って感じだったので、あまりたいした事は言えまへん(^^;

今日、偶然彼のブログを見つけてプロフィールを知ったら出身が神奈川だった!
うははっ!喜んじゃったりして?(^^;
そのブログを見ていたら、の写真があった。
「この虹・・もしかして・・」
はっと、自分の携帯に保存しておいた虹の写真の日付を見ると一緒だった!
「同じ虹見てたんだわ?
同じ神奈川だと、こういうこともあるんだわ?ららら???ん♪と、PC前にして大喜びしてしまった。

どこに住んでいるのかしら???
あ?いかんいかん、つい、追っかけ癖が出てしまう(><)

ブログには、掲示板もあって、ファンの交流のために設置されているらしい。
どんなお話しているんだろう?どれくらいのファン層なんだろう?と、恐る恐る覗いたら、案外和気藹々としていて好感が持てた。
まぁ、人気絶頂でもないし、ビョンホンサイトだって昔は和気藹々としていたわけだしね。
掲示板の会話を読み進めていくと、なんと、「のだめ」の話をしていた。
千秋先輩は、福士くんに?!という声が上がっていたのだ。
う?むむ。。一応ファンだけど、福士君は千秋先輩にはいまいち似合っていないような・・ゴミンにゃ?。
福士くんは、わりとガッチリしていて健康的なイメージが、スラリとした長身でナイーブなイメージの千秋先輩とは、ちょっと違うような気がします。
でも、別の役でも良いから出てくれるとうれしいな?

プロフィール見てもう一つ笑っちゃったのが、身長。
178センチ。
またもやその長さかい(爆)
Myuさんが発見した事なのですが、どうも176?178センチに惚れる傾向があるらしい。
ビョンホンも宮本も加地もそうなのだ。

さてさて・・
連ドラもあと2週で終わり。
次の作品はなんだろう?
映画も良いな・・ドラマもまた見てみたい。

福士誠治出演作品
「スウィングガールズ」「チルソクの夏」「ロングラブレター漂流教室」・・
案外出てたのよね。見つけるのが遅かったわ?。
スポンサーサイト
 2006_09_21



先日、小学校の運動会へ行って来ました。
一番下の子が6年生だから、小学校最後の運動会。
長女が入学して、今年で11年、毎年ワクワクしながら見に行きました。
長女は踊りがとても上手でした。
丁度金八先生の影響で、運動会にてソーラン節を踊り始めた頃で、黒い衣装に豆絞り。。力強い踊りにドキドキしながら見入った覚えがあります。
次女は先頭立って応援団に熱中し6年の時は副団長。
プログラムラストを飾る全校ダンスの踊りを決めるためのダンスコンテストに毎年応募し、結局は2年連続準優勝と悔しい思いをしたけど、夏休みに我が家へお友達が来てダンスの練習(私が臨時の監督)をやったりと、楽しい思い出になりました。
長男はとにかく足が速かったので、リレーが楽しみでした。
そもそも興奮しやすい私は、知ってる子が走っていなくても、声を枯らすくらい応援してしまうので、息子が走ってるってなったら、そりゃぁ?も?熱心に応援しました。結局6年間リレーを走りました。
次女も一度選手に選ばれて、転びやしないかとドキドキしたものです。
6年間といえば、長女は6年間負け続けました。一度も勝ってません、ぷぷぷ・・(爆)
6年の時、どうせ5年間負け続けているんだからと、今年も負けた方が面白いと会場で保護者らと話すイケナイ母親でした(^^;

そして・・今年、最後の運動会は、1年生の可愛らしい小さな姿を目にしては、6年前はそうだったのだ・・と目頭が熱くなり、共に育ってきた友人達の成長振りに胸が熱くなり、なんだか一日中立っていてもあまり疲れない、思い出に残る運動会になりました。

今年から赤・青・黄の3色で競うようになったのだけれど、息子のクラスは黄色。
午前中は黄色がトップだったのに、午後の競技で赤に逆転され、残す5・6年の騎馬戦とリレーのみとなり、この二つに勝たなければ逆転優勝はありえないという状態でした。
これまでの運動会は、紅白の2色で、クラスの中でも2つに分かれていたのですが、今年から色が増えた為にクラス単位で色分けされ、クラス全員が一つの優勝に向かってガンバルという、今までにない結束力と盛り上がりが見えました。
だからなおさら、騎馬戦とリレーには本人たちも、見守る保護者たちも熱が入ったのです。

騎馬戦は、とっても危ない競技です。
スリ傷キリ傷は当たり前。骨折や打撲のような大怪我も有り得ます。
でも幸いにして誰もこの競技をプログラムから無くそうとする人はいません。
それどころか、先生だけでなく保護者のボランティアお父さんも今年は出てきて、騎馬のフォローに向かい無事に終えています。
数年前どういう理由か定番の組体操がなくなり、騎馬戦もなくなってしまうのでは・・と心配をしていたのだけれど、これだけは残っていて、そこが嬉しいです。(ガンバレPTA&学校)
さて、その騎馬戦。
3つ巴戦を見事制し、黄色2戦全勝で勝利。
問題の赤は青にも負けて2敗。
優勝に1歩近づいた!!

あとはリレーだ。。
一番迫力があるよと進められ、最終コーナーに陣取るわたし達。
各色クラス毎男女2名ずつ選出された合計8名1チームで競います。
息子はアンカーのひとつ前。
実はアンカーは大の親友。めっちゃ早いヤツ。
お互いに認め合い、「アイツには敵わない」と褒め称える仲。(小学生にしてはちょっとキモイ・・爆)
さぁ!スタート!!
5年生からスタートした黄色は赤青が作戦で最初から引き離そうと6年生を持ってきたので黄色が出遅れます。
赤がトップに立った!
第2走者、第3、第4・・依然と赤がリード!
もう駄目か・・せめて青に勝ってもらわなくては、赤が優勝になってしまう?。
う?むむ・・小学校の運動会だ、そこまで必死に思わなくても・・。
なんて諦めかけた第5走者、黄色が6年に変わった辺りから2位の青との距離が狭まってきました。
第6走者。
お母さんとも親しい女子。
「女子で走る子がいないとかで、うちの子立候補したのよ。」なんて話をした事を思い出す。
ガンバレミナミちゃん!(みなみちゃんっていうんです)
おお???近づいた!僅差だ!競馬で言えば半馬身くらいだ!
よし!次は息子だ!
よし、バトンは上手くつないだ!行け!思いっきり走れ!
第1コーナーを回る。
こっちに向かって走ってくる!2位の青との距離はどうなんだ?赤青黄の3人が団子状態だ。競馬で言うなら頭の差だ。
う?むむ。。遠近感がなくわからない。
最終コーナーに近づいてきた。
おおおお?????!
わたし達の目の前でヤツは2位の青を抜いた!
興奮のるつぼ!
あとは大親友に任せたぞ!
・・と思った瞬間、息子の先に親友アンカーが見えない。
コース取りを間違えたらしく、インコースで待ってる親友アンカー。
息子の走っている先で待っているのは1位の赤。
あ!危ない!!!
なんと!バトンリレーが交差してしまった!!
「ここでバトンを落としたら一巻の終わり!」そう頭をよぎったとき、
親友アンカーはしっかりと息子から渡された黄色いバトンを握り締め、走っていったのでした。親友同士のなせる業か?
すごいすごい!
差を縮める親友アンカー!
場内すごい声援です。
最終コーナーを回るときはまだ2位。
行け!頑張れ!走れ!詰まっていく差。
いや、もういいんだ、2位でもオバちゃんたちは充分に感動したよ。
よく頑張った!
そんな気持ちだったが、ゴールテープを先に切ったのは親友アンカーだった!
きっと、鼻の差だったろう。。
黄色い帽子をかぶった1年から4年までの後輩達は皆立ち上がって喜んでいた。
すごいすごい。
優勝したから嬉しいというのもあるけど、すごくみんな頑張っていた。
一生懸命になる事がかっこ悪いと思われる世の中だけど、この気持ち、大人になってもずっと持っていて欲しいな・・。

興奮の中、近くにいた赤の応援団長が泣いているのを目にした。
胸がちょっと痛かったな・・。
でも、キミがとても頑張った事をどのお母さんたちも知っているからね。

6年になって、とっても成長した子ども達をたくさん目にして、本当に感動した一日でした。
オバちゃん、今日の日を忘れないよー^^
 2006_09_18



秋のサムスン気がつけば、季節は夏から秋へと変わろうとしている・・。
秋のビールもたくさん出てきた。
あ??私は一体何をやっているのだろう?
前回の書き込みから1ヶ月近くたってしまうぅぅぅ。。
仕事や加地・・いや、家事、リフォームの事でめまぐるしく過ぎていき、先日久々にご近所のデパートに出かけたら、世の中秋物の服でいっぱいだった事を発見し、まるで記憶喪失になったような気分になったのでした。

この1ヶ月、いろいろな事がありました。
何かあるたびに、ブログネタだぁ。。と喜んでみるものの、PCの前に来ると別の事が待っていてブログがはじっこにいってしまったのが現実・・
よし、今日は時間がありそうだから、これまでを回想してみよう。

リフォームは家の中は終了。
キッチンも気持ち良いくらい快適?
毎週の家具屋通いの甲斐あってか、本日無事ソファーが到着。
只今外壁工事中。
家中の窓という窓が養生のためにビニールで密閉されて、寝室のある2階は蒸し風呂状態。扇風機で過ごす真夏の夜は、熱中症も心配なくらい。
おまけに塗料の匂いでくさ?っっ。。
こもった熱と臭いダウン寸前!
みなさんお気をつけ遊ばせ。
外壁工事は夏にするもんじゃない!!

そうそう・・こんな事もあった。
外壁工事の祭に、足場を組みネットを張るわけだが、そこで気づいたのがスカパーのアンテナ。
受信できない!
その日の夜、気付かずにKNTVの「ソドンヨ」を見ようとしてスカパーをつけたら見・・見れない!!!!
スカパーが見れなくなって、自分がこんなにも苦しむとは思いもよらず、韓国語依存症かしら?とちょっと心配もしたが、とにかく見れないと禁断症状が出そうだったので、現場のオヤジじゃ話にならないから、親会社に『仕事に使うんです』(なぁにが仕事じゃ・・と思いつつも・・)と言って、ネットの外に設置しなおしてもらいました。
という事で、ちょっとだけ見れない日もあったが、何とか無事に『ソドンヨ』は再放送を鑑賞。
毎週録画を欠かさない『宮』も滞りなく任務遂行中。
みなさんお気をつけ遊ばせ。
外壁工事をやる前は、スカパーアンテナの心配を先に?。

(ソドンヨは面白すぎて毎週のけぞり中・・)

そうそう、こんな事もありました。
横浜のとある産婦人科において、無許可の看護士が内診や助産行為を行ったというニュース。
関連記事
流れていたニュースによると、横浜では10人に1人がこの病院で出産するらしく・・・・・・・・
実は、私もその10人のうちの1人だったりするのです。
あの病院で3人の子を産みました。
しかも、旦那もここで生まれて、親子でココなんですけど・・・
そういえば、看護士さんからなにやら内診はしてもらったような気がするようなしないような。。
ニュースで堀院長が記者たちに囲まれてお話しているのを見て、「ああ、この人この人・・変わってないわ?ちょっと老けたかしら?」と思ったが、考えてみれば、私はこの人からは子どもを引っこ抜いてもらってはいなく、別の先生だったのは覚えていて、数回の健診と退院の時だけでした。
これからどうするんだろう・・あの病院・・。
もう産む予定はないけど、なんか気になる病院の行く末なのです。

そうそう、親ばか話題の一つに、
ウチの次女がバドミントンの区大会で見事!優勝しちゃいました。
シングルスの個人戦だから、本当に1人で戦って勝ったのです。
実はその試合、近くの学校で行われたので見に行きたかったのですが、ちょっと・・そのバドミントン部の顧問と私、バトルしてしまいまして。。
いえいえ、一方的に、あっちが悪いんです。
校長先生から直々に謝罪の電話までくるくらいですから。
でもね、そんな事もあると、やはり見に行きづらいのが小心者の悲しい所。
(小心者が先生と喧嘩するか?)
試合からトロフィーを持って帰った娘を見て、娘と一緒に私まで泣いてしまった。見に行きたくても行けない、この運の悪さをのろってしまった。
一応、記念に写真だけはここに残しておこう。。
トロフィー

そういえばもう一つ大事な事が。。
byunghunsite.comというドメインがいよいよなくなります。
お知らせが皆さんの元に届いただろうか?ちょっと心配。。
あとは韓国に任せました。
裏でこっそり、協力するつもり。
今日のお話だと、今月中旬過ぎあたりには発送できるかも・・らしい。
まずは今月いっぱい待ってみよう。
実はここまでの間に、一度、韓国運営陣と喧嘩してしまいました。
もうチョンモには出れないかも・・とまで思いつめた時もあったのですが、お互い本音をぶつけ合って、なんとか理解しあう事ができ、元の良い関係に戻れた気がします。
いえいえ、一山越えて、もっと仲良くなれたかも。
とにかく、いろいろあったけど、会報誌が完成の折には、作って下さったキムソナさんやウヨンさんと乾杯をしたいものです。
その時が映画の封切で、みんながいたら、もっともっと素敵な乾杯になるでしょうね。

さて、本当に話が長すぎた。
最後まで読める内容なのか、いささか心配だ・・・。

あ、それと、重松清・・・!
じゃぁ、その話は今度にしておきます(^^;
 2006_09_08




08  « 2006_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。