上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



福士くんが出演する10/20から放映開始の「イノセント・ラヴ」の公式HPがちょっとずつ賑わってきた。
このブログでもリンクに追加。
いまだに福士くんがもうクランクインしたかもわからない状態だが、着実に撮影が進んでいるのは確か。
あ?待ち遠しい。。。
そういえば、今回福士くんは塀の中でイジメにあうそうな。
関連記事
姉・山田優もビックリ!親太朗、丸刈り
エエな?姉が売れてると弟は坊主になるにもPが出てくるし、記事にもなる。
こちら福ちゃんは、ヘアモデルも務めている行きつけのお店KEENで刈ってもらっていることでしょう。

先日、とある福士くんの日記でこんな事が書かれていた。

坊主だろうが、スキヘンッドだろうが、パンチパーマだろうが・・・髪型中略・・・ロン毛だろうが、役によって必要であれば僕はどんな髪型でもやりたいと思っています。これから先、役者を続けていく限り、その役にできる限り嘘がないようにしたいからです。みなさんそれぞれ好きな髪形はあるでしょうが、僕は役者です。似合う似合わないは二の次です(笑)

恐れ入りましたm(_ _)m
坊主におびえていた私は、すぐさま考えを改めました(^^;
つべこべ言わず、どんな堀北@兄を演じるのか、とにかく楽しみにしていることにします!!
・・・でも、ロン毛って・・どうなんだろう??(爆)

福士くん、月9以外に、未発表の映画が1本と新春時代劇(10時間)のドラマが決まっております。
今日から達彦さんの再放送も始まったことだし。
まだまだ休めない、福士ファン生活
スポンサーサイト
 2008_09_29



人工呼吸先日、長女が救命救急の講習に行ってきた。
その時にもらった救命グッズを見せてもらったのだが、
これを見せてもらってびっくり。
人工呼吸シートだ。
今時の人工呼吸は、このシートをしないとしてはいけないそうです。
感染防護具なんだそうです。
なるほど・・・
よく、マウスtoマウスと言っていたけど、こういう場合はどういえばいいのかな?

むかし、思春期迎えた男の子がマウスtoマウスに妙な興奮を覚えた?なんて、そんなシチュエーションのドラマもあったけど、ちょっと色気がないね。
とはいえ、感染予防だから仕方ないか。。

なんとなく、時代が見えた品物でした。

------------------

あれ?このごろ福士くんの話題がないぞ・・なんて、有り難いことを思ってくれている人がいたらウレシイな。。(笑)
ふふふ・・・
この頃、ファン友と売れっ子福ちゃ?んなんて言いながら本人に代わってファンが調子に乗ってます(爆)
売れっ子福ちゃんのお話は、また今度・・・
 2008_09_22



1週間ぶりのブログだー。
チャットもやりたいと思っていたし、話したい事もたくさんあったのに、こういうときに限って仕事がやたらと忙しい。
今週は夕飯を2度も作れなかったよ。
しかも14?15日は、長女がバドミントンの大会で実家を宿泊に借りたいと言い出し、加えてOK出してくれた母親がギックリ腰になり、結局私が横浜から急きょ駆けつけ宿所のオバさんになってきたという次第。
トンボ帰りして仕事をしたのは言うまでもない(><)

何を話そう・・・福士くんのお話はた?っぷりあるけど、まずは先日偶然読んだブログに書いてあったある演劇プロデューサーのお話です。

演劇プロデューサー北村明子氏のインタビューが掲載されていた。
北村氏とは面識はないが、シス・カンパニーの社長ということは知っている。
その中に共感できる言葉があったので抜粋させていただく。

「演劇は数百人の劇場で生でとどけるしかない宿命的にマイナーな表現です。でも、もし死ぬまで役者を続けたいなら必要なのは腕や技。これは生の舞台こそ磨かれます。客前で生身の自分をさらさなければ、役者の芯はできないんですよ。
 映像もいいけど、カメラの前なら新人でも監督の編集で芝居が成立します。そういう意味で役者の芯を鍛えることは、演劇のみならず芸能や文化の発展のためにも必要なことです。最初は“有名タレントの舞台出演が流行っている”という動機で構いません。一回やれば、馬鹿でない限り役者は舞台の力がわかる。それほど演劇はすばらしいものですから」


仰る通りだ。

(でも素晴らしい演劇ってプロフェッショナルなものだけよ。なんでもかんでも出りゃいいってもんじゃない)
一回やっただけで、「私は映像がやりたい」とか言って舞台から尻尾巻いて逃げ出す役者なんか、役者じゃねぇ。
そんな奴は映像の仕事もできやしねぇよ。


私も本当に共感できた。
福士くんの明治座舞台を見てはまってしまった私だけど、舞台の素晴らしさを久々に感じた時間だった。
舞台は素晴らしい。
映画ももちろん別な意味で素晴らしいが、明治座以降福士くんのオファーが増えたのは、きっとあのすごい舞台をやりきった成果なのだと思う。
舞台は役者と観客の真剣勝負で怖いものだけど、やりがいのあるものだ。
もっと、面白くて気軽に見れる舞台が増えればいいなって思う。
そしてもっともっと、かっちょエエ役者が増えてくれることを願っちゃいましょう?(結局ココかい)
 2008_09_20



昨日、久々にmakiちゃんと再会し、軽く一杯&夕飯を一緒にしました。
想い出話しもしつつ、はよ嫁行けーーとプッシュしつつ、楽しい時間を過ごした帰り。
渋谷へ向かう銀座線での話。

「サザエさん実写版CM@25年後」の話をしていた時のことです。
このCM見たことありますか?
25年後の彼らが実写で見れるって、なんだかワクワクしません??
そんなCMがあるなんて知らなかった私は、初めてその映像を見た時の驚きと言ったらなかったですよ。寝っ転がっていたソファーから飛び起きましたもん。
実写版は数あれど、その25年後ですからね。ユニークなアイディアです。

そんな話をしていたんですが、そのCMの設定が法事でみんなが集まったという場面だったんですよね。
そうすると、「誰の法事だ?」ってことに自然となります。
「波平さん?舟さん?案外苦労が多くてマスオさんだったりしてね。」
なんて笑いながら話していたんですよ。
年の順番からいって波平だけど、じゃぁ、波平は何歳だ?ってことになって、
「サザエがあれでも案外若くて20代前半なのよね?」
「それに約30歳足すとして・・50・・4、5?」
とか言ってたら、突然私の隣に座っていたオジさんが
「51」
って言うの(爆)
きょとんとする私たちに、「波平さんは51歳だよ。何でも聞いて」だって(笑)
笑っちゃいましたー。
誰だったんでしょう??あのオジさん。
関係者?いやいや、関係者は逆に耳ダンボになるはずだし・・長谷川町子美術館館長?だったりして(笑)
私たちと一緒に終点の渋谷で降りたんですけど、あっという間にいなくなってしまいました。

あのオッサンは誰だったんだろー???

25年後の磯野家に超期待?♪

関連記事
<サザエさん>カツオが浅野忠信、イクラちゃんは小栗旬 グリコCMで25年後の磯野家
オトナグリコCM
 2008_09_13



今日は病気療養中の友人宅へお見舞いに行ってきた。
「お見舞い」とはよく言ったもので、はっきり言って、遊びに行ってきたようなもの。
めちゃくちゃ楽しくお話しができて、なんだかかえって疲れさせてしまったのではと、ちょっと心配ではあるものの、1か月近く家で寝たきり状態だった彼女にとっては、オバカな話もまた薬になってくれたであろうと思っています。

友人にかる?いPC指南を行い、何気に福士くんのブログを開いたら(なんと!友人も福士ファンだった!)、ブログが更新されたばかりで、久々に最新の福士くんの画像があってなんだか興奮してしまった。

家に帰ってから落ち着いて福士くんのブログを見直すと、まだ長髪のままの福士くんとともに

なんだか髪型が気になっているというコメントをたくさんいただいたので、
久しぶりに自分登場です!

あれっ??坊主じゃないぃ
って思った人は今日はデザートを我慢してください(笑)(笑)


わはは?
ヤラレタ?
デザートなしだ?

っていうか、「デザート我慢してください」って言葉が出るところが、なんかイケてる
この人と飲むと結構楽しい会話になりそう?
エエな?ふくしくん?モテるだろうなぁ?

ってなことを、夕飯の準備しながら思っていたら、息子が近寄ってきて・・
息子「何ニヤニヤしてんの?」
母ねこ「なんでもないよ」
当たり前である。福士くんのことを考えていたとは、言えないイエナイ
挙動不審な母を前にして、いつも怒られてばかりの息子は自分に非があるのではないかと
息子「なんだよー、言ってよー。なになに?」
と、なかなか納得してくれません。
母ねこ「いいの、何でもないの・・くっくっく・・・」
食い下がってくる息子に「今日の楽しかったことを思い出したの」と、答えたら、安心したようで
息子「なんだーそんなことか」
と、安心して台所から出て行きました。

ヲイ!手伝いせい!丸坊主にするぞー!

モテる男と、手伝いしない息子の話でした。
 2008_09_10



やばい・・・
まったく違う、めっちゃ笑える映像の紹介をしに来たのに、
その前に・・と、某ファンブログをちょっと覗いたら、すごい情報が載っていた
ブログ内容変更だ!

「純情きらり」全話再放送決定!
2008年9月29日(月)より 毎週月曜?土曜 19時45分よりBSハイビジョン


福士くんに一目ぼれした作品だ!
やった!最初から見れる!
しかし・・・BSハイビジョンかよ・・・うちじゃ映らない・・・

今、TV買うか、実家に行って録画予約するか…迷い中?
でも、そう簡単に買えんじゃろ?
悩みは続く…

 2008_09_03



興奮しまくりの月9情報から、数えてみたらまだ1週間しか経っていない。
もう数週間軽く越したくらいの長さに感じたのだが・・まだ7日しか経ってなかったなんて・・・。
こんなんで、10月まで無事に過ごせるのだろうかぁ????

9/1に、福士くんはブログで撮影場所から見えるレインボーブリッジとお台場が望める東京の風景を載せてくれました。
彼のブログには仕事のお話はほとんど出てきません。
今回も月9ドラマが決まったといっても、ドラマのタイトル、共演者はおろか、ドラマ出演に対する気持さえ何も出てきていません。
9/1のブログでは、東京で撮影中なんだということだけがそぉ?っと出ているというかんじ。
それだって、ドラマなのかなんなのかわかりません。

沖縄で撮影した「群青」もそう。

この宣伝が入っていない、「一個人:福士誠治」のブログだというスタイルがつらぬかれている部分がスマートでいい。
そんな福士くんも、9/1のブログにて、最後にこう締めくくってる。

沖縄の大自然に東京の大都会!
今年はギャップが激しいです(笑)


沖縄で充実した撮影をこなし、「月9」というブランドドラマに出演できるという自信と喜びが満ち溢れているように感じました。

今後、どんな感じにブログが進んでいくか分からないけど、このスタイルは福士くんのブログの魅力だから変わらないでほしいなぁ。。

福士くんのブログはココ
 2008_09_03




08  « 2008_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。