上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



KOI☆AGEが最終回を迎えた?。
1話8?9分の全14回。
携帯TVという新しい試みとしては・・どうだったんだろう?成功したのかな?
よくわかんないや(^^;
でも、そういうのに福士くんが出れたのはとってもいいチャンスだったと思うし、とってもとってもステキだったからいいアピールできたと思うんだけど?。

最終回のクロちゃん@福士くんにはびっくり
いくら俳優を目指していたとはいえ、まさかオーディションに受かってハリウッド俳優の仲間入りとは・・
最終回とはいえ凄い展開なんですけど?。
そして登場シーンがいきなりの写真撮影シーン。

きゃっ

まさに俳優の顔になってポージングのクロちゃん@福士くんが素敵で・・ステキ過ぎて・・観ているこちらはホホ緩みっぱなし
でも個人的には、やっぱり黒服な福士くんの方がセクシーで良かったなー。
「○○さん、お願いします」
「お待たせしました。○○さんです」
このセリフがなんとも艶っぽかった?。

よく見ると、福士くん、短い髪・・。
悪戦の前に撮影を終えていたのかな??
ラス前の13話には久々に見るキスシーンがありましたねー。
1週間前からめちゃくちゃ期待していたのに・・
携帯の画面じゃよくわからん!しかも夜で暗いし!!福士くんの頭で見えない!!!
・・・・ぬぉぉぉぉ・・・・これじゃ、おっぱいバレー方式じゃん。
またもや不完全燃焼なキスシーンだぞ?
こうなったらDVDにしてもらって、大伸ばしで観てみたいです

あ?これで毎週のお楽しみが本当になくなってしまいました。
毎週金曜日がただでさえポカンと空いて虚しい気持ちなのに・・。
8/29のオトコマエ!2まであと一か月・・・。待ち遠しいよぉ。
淋しいけど、来週にはDVDが、翌週には子育てプレイDVDが発売されるから、それで盛り上がりましょう。
スポンサーサイト
 2009_07_24



「strobo」は・・・まだ手にしてない(><)
設置リストを見たら近所に無い様なので、LINKされていた編集長さんのブログで申し込んだのだけど・・待ち遠しいな。。

ふと、編集長さんのブログを読んだら福士くんの事が書いてあった。

訪ねてくれる役者
そうなのだ。
私も気づいていたのだけど・・きっとほかの人たちも気づいていると思うが・・
映画冒頭に福士くんは出てくる事が多いのだ。
「きみの友達」も駅に降り立つところから始まったし、
このあいだの「群青」も1年ぶりに島を訪れるシーンから。
どうやら「女の子ものがたり」もそうらしい。。
どんなシーンなんだろう??
やっぱり・・「せんせーーーーい」かな??
気に入りすぎだぞ、自分!(爆)

最初から出てきてくれると・・ファンとしては頭から気合が入るからいいよね
訪ねてきてくれてうれしい福士くんなのだ?
 2009_07_22



7月3連休、いかがお過ごしでしょうか?
私はひたすら仕事・・仕事・・仕事・・・・・・・・デス
自分で提案したとある企画が思った以上の反響で、自分で仕事を増やしてしまったという・・まったくオバカなアタシです

そして、一休みしようと「女の子ものがたり」の公式サイトを開いたら・・公開日が決まっていたんですね!

8月29日
渋谷シネクイント、シネカノン有楽町2丁目、角川シネマ新宿ほか
全国ロードショー!!


そうだとは思っていたのですが・・やっぱりだったか・・。
この日だと、もしも初日舞台挨拶があったとして、福士くんも登壇してくれたとしたら・・私は仕事で行けない可能性があるのです(号泣)

いやいや・・まだ決まったことではないけど。。。。
どうぞ仕事が入りませんように。。。(神様仏様)。。。(?人?)

そうそう!
この映画、ローソンとコラボすると聞いていたので何をするのかな??と思っていたら、扇子を期間限定販売するのですね。
映画「女の子ものがたり」オリジナル扇子(ケース付)
予約期間が7/31までだけど、受け渡しが8/20?ってなってます。
おーーーい!夏終わっちゃうよ(笑)
でも可愛いから・・買っちゃおうかな?なんてね。
あーーミーハーだよなーー自分。。(^^;

メルマガも登録して、我が家のVALUESTARくんのスクリーンセーバーは女の子ものがたり仕様
すっかり、「女の子ものがたり」モードに移行しちゃいました

 2009_07_19



たくさんの映画に関するインタビューと素敵な魅力を映し出す写真。
やっぱり映画雑誌に出ている福士くんが一番だな?。
そんな感想を持ったFLIX JAPAN。
この頃マリン系とか育児系とか・・ちょっといつもと違う趣の雑誌掲載が多かったせいか、久々の映画雑誌への登場のような気がして迷わず購入してしまった。

それにしても・・・正統派好青年スタイルで素敵だぁ???福士くん

ペンギンシャツが良くお似合いよ

このインタビューでは、役によって色が変わる役者と表現してくれた。
うれしいなぁ?。
福士くん自身もとっても喜んでいたようです。
この記者さん、福士くんのファンのような気がする・・。
それぞれの役柄を色で表現してくれたのですが、
クロキンを「いぶし銀」・・はわかるが「青緑」も挙げてるところが知ってる気がする(笑)
達彦さんも前半(パステルピンク)と後半(グレー)に分けてるし・・。
・・・ファンだな・・きっと

26歳になった感想を話している部分があるのですが、「肉体的老化」が残念ながらあると・・・。
えっ福ちゃん、きみが言っちゃうんっすか?
重力には逆らえないって・・(><)まだまだ26歳はアマ?い。
もっと年重ねたらスゴイことなりますよ。。(笑)
もぉ?どんだけ逆立ちして元に戻したいか・・・

なーんて、「女の子ものがたり」とは全然関係ない話題に突っ込んでどーする??

気になる映画のことですが、「せんせーーい」「早く書いてくださーーい」とか、そんなことしか言っていないのかと思っていたら、どうやら遊園地のシーンがあるとか・・・。
財前@福士くんはかなり絶叫らしいですね。
これは見ものです(爆)
ますます楽しみになってきました

「女の子ものがたり」は福士くんもとっても気に入った作品と言っているので、公開が本当に楽しみですね
たくさんの人に観に来てもらって、今度は長く公開されていてほしいですねー。


夏は始まったばかりだけど・・夏の終わりの公開が待ち遠しくなっちゃいました・・・。
 2009_07_16



いつも当ブログを訪問くださる皆様、ありがとうございます。
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、障害により一部拍手のデータが消えている個所があります。
他の盛況なブログに比べ数が少なくとも、私にとっては励み・継続の力になる大きな拍手がなくなってしまったことはとっても残念に思います。
復旧して元に戻ればいいのですが、まだわかりません。
拍手にカウントして下さった皆様、お礼と共にお詫び申し上げます。


他には障害は出ていませんので、引き続き、ご覧いただけたら嬉しいです。

・・とはいえ・・9日以降更新してないやん(><;)


【追記】
7月13日12時30分に復旧作業終了したとのことです。
残念ながら拍手のデータ回復はできなかったそうです。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。
 2009_07_13



久々の「乱」情報
ブログにアップされた写真がシックで素敵です?
どうもこの4人はファインダーの前だとカッコつけてますよね(笑)
みなさん笑いで溢れている方たちなのに?。
でもそこがまた、イイんですよねほんと、皆さん素敵です。
(でもやっぱり一番は福士くん・・

大竹さんのブログによると、Look at STARの連載の取材があったようですね。
発売の7/27が待ち遠しいです。
そして、波さんのブログによると、次回公演の話も出たとか・・。
きゃっ楽しみ楽しみ?
みんな広報内容分担してる?
重なってないのがすごいなー(笑)

久々に訪れた波さんのブログ。めっちゃ笑えた。
そう、この間のQさま・・。
毎回出演するたびに応援していたんだけど、あの時はもぉ?、ただただ笑ってしまいました。
そしてその時の事をブログで言い訳(?)する波さんにもまた笑えちゃいました。
そうか・・凄い確率のシーンを見れたのね、私たち(爆)
こういう波さんも、とっても素敵っすよー。
またQさまで雄姿見せてくださいねー
(・・・って、波さんのブログで言えよ・・てか?)
気になる波さんのブログはここ波さんブログ

兎にも角にも愛すべく乱メンバーのみなさん・・。
これからもずっと応援していきますよ?
 2009_07_09



ひゃぁ?とうとう決まったのねータイトル??
え?お・・『俺?』

これ、もしかして福士くんが決めたとか?
違うかしら?
出来上がったDVD映像を見たら本人もびっくりの新しい福士誠治の姿がそこにあって、え?これ・・オレ?なーーんてね。
そんなことから決まったりして・・(笑)
また乱のパンフレットのようにネーミングの由来が漫画になってると楽しいな?

しかし・・・乱にしても俺にしても、一文字が好きだなー。
(日本人って感じ^^)

どんな映像かしら??
本編89分。
89分間福士くんを思いっきり堪能できるなんて・・きゃー幸せだーー
もちろん!買うならプレミアムの方よね。
イメージ映像もめっちゃ楽しみ。

ジャケットの文字って・・福士くん直筆???

それにしても、SpecialPhoto・・・
これが悩みますねー。
買う?
買っちゃう??
5000円はかなり痛いです。
なんでそんなに高いのぉ???
と思ったら、これA4サイズなんですね。
考えてみたら・・すごーーい
もし買ったとしても・・・こんな大きなイケメン写真、家の中に飾ること出来るのかしら?
ただでさえ、ポスターも貼らずにそっと(?)ファン活動しているのに?(笑)
みなさんはどうなんでしょう?
でも誰か一人が買うって言ったら、私も買ってしまいそう・・・
(負けず嫌い?優柔不断?)
このDVDのために買いたい必殺DVDをじっと堪えているワタシ。
決断の7月10日まではあともう少し!!

あーーん!
よりによって、7/10って来客はあるわ子供の個人面談はあるわ・・一日中忙しいんですけどー
数量に漏れたら泣くに泣けないわ?

何はともあれ、幸せな日々がしばらく続きそうですねー。
 2009_07_08



群青の客の入りが悪くて淋しい状態だけど、相も変わらず友人を誘って映画館へ・・。
今回は有楽町スバル座。…というか、もうそこくらいしか丁度良い時間にやってない

老舗の劇場、有楽町スバル座。
客席には年配の方もたくさん訪れていて、劇場ご贔屓さんが多かったような・・。
大きなスクリーンに映し出された群青は、数回の鑑賞の中で一番感動できたかも。
やっぱり映画は大スクリーンじゃないと!
大スクリーンの福士くんはとっても素敵でした?

スバル座有楽町スバル座のロビーでは、小さな群青パネル展が開かれていました。知らなかったのでちょっとうれしいサプライズ?
名場面シーンが20枚近く展示されていました。
スバル座福士くんのも数枚ありました。
もしかすると・・池袋のパネル展よりも枚数は多いかも♪
福士くんのパネルの前で立ち止まって今見てきた群青の話をするカップルや、必殺の伝七の話をしている年配のご夫婦を見て、なんだか微笑ましかったですぅ
ファンとしても、至福のひととき。。。

大介な福士くんは本当に素敵だったなー。

涼子宅に泊まる初日。
半そでTシャツで横たわる姿と横顔の寝顔にドキン
普段見れないからドキッとくるのよね、きっと。

でもなんと言っても、びしょぬれ大介
あれはたまりませんねー。
雨に濡れた大介。。。白いTシャツから透けて見える厚い胸板がセクスィー
水も滴るイイ男とは、このコトですね
初めて見た時は、それはそれはドキドキしたものです。
いえいえ、数度鑑賞の今も生唾ゴックンってならないよーに気を付けてます(笑)

そして、もう一つの見せ場のシーンである「もう少しだけ一緒にいて」のシーン。
あれは、あの前のシーンの海辺で
「僕に何か出来ることないかな。そのために帰ってきたんだ」と言う大介に
「だったら一也を連れて来て」って言った後に涼子が倒れてしまって、それを看病している・・という設定のようですね。
部屋を去ろうとする大介を止める涼子に
「ん?なに?」と覗きこんで問いかける表情が優しいの
これも別の意味でドキドキしてしまいます。。
あ、もちろん、そのあとも・・ドキドキですよねー。手のしぐさがめっちゃセクシー

そしてそして、陶芸のシーン。
陶芸制作を熱心に行う大介がふと気付くと涼子がこちらを見ていたというシーン。
このシーンは涼子が非現実から現実へと一歩近づくシーン。
本当はもっと感動的であるべきなんだけど・・と、それは置いといて(^^;
涼子に靴を履かせてあげるこのいたいけな姿。
つーんと胸が熱くなります。

でも、一番イイな?って思うのは・・
「龍二さん料理うまいですね」
のひとこと。
なんだかこのセリフが自然でとっても好き。
シネマスクエアのインタビューにもあったけど、この食卓を囲んでのシーン。
他愛ないようでどこか含みのある男同士の会話と福士くんが話されています。
本当にそう思った。
このシーン、好きです。そして特にあのセリフはそれを象徴しているような自然で印象的

映画通の友人が「福士くんと蔵之介さんのシーンが良かった」という感想を話していて、なんだかとってもうれしくなりました。
たくさん泣いていた友人もいましたー。
群青も、そう悪くないんだよな?。

なんてね。

私の群青生活もあともう少しで打ち切りです。
 2009_07_07



下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム大泉洋率いるTEAM NACSの2年ぶりという舞台。
知った時はすでにチケット完売。舞台に目覚めたこの頃、ぜひとも見たい作品の1つだったのでWOWOWで放送してくれてよかったです。
初TEAM NACS体験となったのだけれど、
とにかく面白かった――
これを生の舞台で観れた人たちは本当に幸せ者ですね。

下荒井家が舞台のワンシチューエーションもの。
兄弟の結びつきを笑いと涙で温かく魅せた傑作。
脚本演出は大泉洋。
全国公演初の脚本演出だそうだ。この人スゴイかもー。
この劇団の次の公演があれば絶対に観に行ってみたいって思う!

だって・・・緞帳上がったらいきなり生尻ですよ
そしたらすぐに緞帳が下りてきちゃって・・・
「しばらくおまちください」の文字が浮かび上がる・・・(笑)
はい、つかみはOK
「もう着たでしょうか?」と、緞帳の文字。
そして再び上がった緞帳の奥には・・・・
あらら??まだ生尻がブルブル揺れてました(爆)
前が・・・見えそうで…見えないこの動き(大爆)
もう一気に会場内の空気温度が上昇です!

ただの笑える芝居ではなく、ひとりひとり、ちゃーーんと背景もあって見せ場もあって、しかも5人中3人は女装までしちゃうなんて・・。
しかもその女装、めちゃくちゃ堂に入ってるんです。ふつーにキレイなんです。笑いを取ろうとした女装ではないんです。
しかもしかも、1回きりではなくて何度も衣装替が行われているんです。
さっきまでふつーに男の役だったと思ったら数分後には女装して女役をふつーにこなす。
TVだからわかったけど、アップになったその表情には汗にまみれてました。
このTEAM NACSには「子育てプレイ」にゲスト出演した音尾琢真さんがメンバーなんですが、この音尾さんの女装が一番すごかった
彼は役柄として下荒井家の次男で、物心ついた頃に家を出てしまいヤクザとなって十何年かぶりに戻ってきたという役。そして、女装しては末っ子の5男の恋人役。社長令嬢のおしとやかな女性。。これが本当にそう見えるからすごいんです?。
子育てプレイのあの柳田カメラマンとは似ても似つかない

とにかく、何度見ても飽きないお芝居。
再演があるかどうかは分からないけど、もしそんな事があったら絶対に見に行きたい1作品です。
それより前に、DVDを期待しようかな・・。

「子育てプレイ&more」にはこのTEAM NACSの戸次重幸さんと森崎博之さんが出演されるようです。
こちらも期待かも?。

 2009_07_06



「女の子ものがたり」の最新予告篇が先行配信されていると知って観てきた。
やばい・・泣きそうだ・・いや、もう半分泣いてる・・
予告だけで胸がじーんときたのは「きみの友だち」以来だ。

期待しよう

予告編冒頭の福士くんの
「せんせーーい」
が妙にツボ

ちょっと呼ばれてみたいぞ・・・先生でも何でもないけど(爆)
 2009_07_02




06  « 2009_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。