スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


「て」

Category: 舞台観劇  

NCM_1138.jpg作・演出:岩井秀人
出演:岩井秀人/上田遥/永井若葉/平原テツ/青野竜平/
奥田洋平/佐久間麻由/高橋周平/富川一人/用松亮/
小熊ヒデジ/猪股俊明
@東京芸術劇場シアターイースト

以前「デキルカギリ」という舞台を観に行った時に、出演されていた岩井秀人氏に興味を持ち、以来、演技だけでなく、彼の書く文章や映像での姿を見る度にことごとく私のツボを刺激し・・で、名作と言われている「て」の再演があると聞いて、文句なく飛びついた。

------------

認知症のおばあちゃんの誕生日に家族が集まった。
父と、母と、長男、長女、次男と、次男の友人。
父はその昔、子らに暴力をふるっていた。
傷つきながらも、家族が一堂に集まることで絆を確かめたい長女、
傷つくあまりに、その心を閉ざした長男、
父や兄と衝突ばかりの次男、
そして、母。
おばあちゃんの誕生日から、葬儀までを通して見る、家族のお話。


この舞台を観て思い出した作品が二つある。
一つは、数年前に観に行った舞台「アンチクロックワイズワンダーランド」と、もう一つはジャンルは違うけど映画「運命じゃない人」。
「アンチ・・」は、装置の少ない舞台上で役者の動きでその場所を表現するというとても演劇的な点と、「運命・・」は一つのストーリーを複数の方角から覗くという点。
ただ、「て」がこの2作品と違うのは、「アンチ・・」の時のような難しさはなくリアルすぎるそのセリフが胸にグサグサと突き刺さってどんどん舞台に引き込まれていったし、複数の視点から描く方法も「運命・・」はエンタメ的だけど、「て」は描かれている家族をより深く掘り下げてくれる。

劇場に入ると、ステージが真ん中に据えられていてそれを挟むように観客席があるというちょっと変わった空間になってました。
青山円形劇場みたいに、この劇場自体がそういう形態になっているのかなーと思っていたけど、これは意図的なんだというのが芝居を観ていて途中で気付く。そして面白いことに、いわゆる舞台袖というのが無いので、ステージからはけた役者は出番まで壁際に置いてある椅子に座っているという不思議な状態。逆に言えば、出番の少し前に急に椅子から立ち上がりステージに上がって急に演じ始めるのだ。最初、出番のない役者に気を取られるのでは?と思ったけど、そんな心配は全然なかった。
もう、ステージに釘付け。
笑いと涙と切なさいっぱいの芝居だった。

そこに繰り広げられる家族の一人一人の会話がとてもリアル。観る者を誘導するようなセリフではなくて、じわじわ~っと感情を湧き立てるのだ。押しつけがましくない。だから、涙が出るにしても”泣かされた”のではなくて”気付いたら泣いてた”という感じ。
どんちゃん騒ぎにしても、小さな喧嘩から本音のぶつかり合いにしても、どこかで見たような風景に思えてきてグサグサくる。
そして、目が離せない。

この家族、どうなるんだろう。

長女の、集まる事で新しい一歩が始まるんじゃないかという気持ち、わからないこともない。
最初はぶっきら棒の長男に、なぜあなたはそうなの?と観ていて切なくなったけど、後半で長男の本当の気持ちを垣間見た時は涙が止まらなかった。本当は、彼が一番の愛情を受けていたからこそ情というものの本質を見抜いているのかもしれない。第一子はそういうものだと、思った。
末っ子の次男は、兄には敵わないという思いを抱きながらも不満をぶつけたいが、自分の非力さを自覚しているように見える。父や兄にぶつかっていく姿を見ながら、若さゆえ、身体からほとばしるエネルギーは家族の不協和音を表現しているかのよう。
そして、母は・・母である。
きっとある時から女ではなく、子らの母として生きてきたのだろう。
常に持ち歩いていたあの箱の存在は、子への愛情の証。笑えるけど、あとでじーんとくる。

この家族、どうなるんだろう。
一見バラバラに見える彼らも、集まれば家族なのだ。
葬儀のシーンを通してそれを感じた。
それもまさにリアルだと思う。
そして、ぼんやりだけど、少しだけ光が見えたような気がしたところで、終演。
とっても余韻の残る素晴らしい舞台でした。

あともう一つ。
この劇団で、めちゃくちゃなコメディも観たいなって思ったりもしました。
劇中時々出てくる「笑い」が、やっぱり私のツボを刺激していました。

次回公演もぜひぜひ観に行きたい。

スポンサーサイト

 2013_06_03


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。