スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


真田十勇士大千穐楽~その2

Category: 真田十勇士  

NCM_1653.jpg
さて、福士くん。
私にとっての初大阪弁。
やられるわ~~~。
マチネは「こんにちは~」ソワレは「こんばんは~」(大阪弁で脳内変換するべし)
私のお気に入りシーンの一つ、秀頼と兄弟のシーン。
「無礼であろう」が好きなんだけど、それに「あかんやろ」が付いた
はい、アカンです。もぉぉぉキュンキュンたまりましぇん
しかも、「あかんやろ」の「ろ」が若干巻き舌になってる
福士くんのブログを読んでいれば太郎ちゃん(駿河太郎さん。大阪の友達は太郎ちゃんと親しみを込めて呼んでいた)と仲良しなのはわかると思うが、きっと、太郎ちゃん直々にイントネーションを教えていただいたんでしょうね。
大阪の友だちも違和感ないと言ってくれました。
達彦さんの時も方言がとってもうまかったらしく、案外耳がいいのかもしれませんねー。
歌が上手いのも納得。

大阪弁以外の東京との違いと言えば、名乗りのシーン直前の才蔵に連れられて再び登場するシーン。
東京では上手前方客席から登場だったけど、大阪では花道があるのでそれを使用。
よって観客へのガン飛ばし?笑顔?は無く、その代わりに置かれてる照明に向かってEXILEの振りを・・。
これ、結構ウケてた(笑)
大楽では2階席から観ていたんだけど、上手寄りだったためにちょうどその花道が見切れる感じになっていて、周りの人がみんな一斉に前のめりになって観ようとしててそれが面白かった。

決戦前夜シーン、手前ではシリアスに芝居が繰り広げられている中、甚八はパントマイムで酒を求めて兄弟の所へ行って「注いでくれ」とやり取りをするシーンが可愛らしくてたまらない。
注いでもらっては兄弟にこぼされ、注いでもらってはこぼされ・・完全に遊ばれてる状態(笑)最後にやっと飲める時もあれば飲めないままの時もある。
愛されキャラなんだよね、甚八って♪

2階席からの映像はとってもきれいで、合戦シーンも全体を把握できて良くわかりました。
席からは1階席では気付かなかった動きや配置が観れて、ほんと、全然惜しくない!(友よ!感謝!!)
あの動きまくってた岩のような装置から飛び降りるキャストさんが沢山いたと思うけど、その下には怪我防止なのか小さなトランポリンのようなクッション素材な感じのマットが置かれていました。そこまで見えちゃった(^^;
もちろん、双眼鏡は必須よ。
幸村さまの最期のシーンなんて、双眼鏡覗きながらボロボロ泣いちゃいました。
大楽は・・さすがに泣いちゃいましたねー。
ラストの海のシーンなんて、明るいシーンなんだけど、もうこれで終わりなんだと思うと寂しさと感謝と感動で涙が止まりませんでした。
本当に、楽しく出元気になる舞台でした。

カーテンコールは・・何回あったか覚えてないけど、最初からスタオベ。
当たり前ですよね。
東京では一部の主要キャストだけだったのだけど、勘九郎さんが今日は全員に一言ずつ・・と。
40人いるので一人1分だとしても40分かかるからと、立ってる私たちに座ってくださいと言ってくれました。
東京同様、加藤さんがトレーナーの方を舞台上へ呼んで泣きながらのスピーチ。
東京同様、福士くんがまた泣いて。
その後にすぐに福士くんの出番で、おお!こりゃ~福士くん泣きながらの感動スピーチになっちゃうかな?と期待したら、・・・むはは・・・やっぱり福士くん、そうは簡単に泣きながらお話してくれません(笑)
手短に・・と、1公演9回着替えました。全57公演合計513回無事着替えきりました!ありがとうございます!とご挨拶。
ほんとに手短だったぜぃ!

福ちん、喋る内容決めてたな~!(笑)

印象的なのは秀頼を溺愛した真矢みきさん。
満杯の客席を見て宝塚を思い出しました・・このような大劇場で満杯のお客さんってなかなか無いんですが、ええ、宝塚は人がたくさん入る劇団なんですよ、と(笑)
真矢みきさん、こんなに面白い方なのに、今回はシリアスが主でその力が発揮できなくてほんと、残念。
音尾さんもです。シリアスだわガラ声だわ。
初日に観た時酒焼け??って思ったけど、次観た時も同じだったから違うんだ~って思った(笑)

メインキャストの陰で大活躍していた野添さんの挨拶も印象的でした。
野添さんは大阪出身、しかも真田の故郷(?)の出身(?)だそうで、この舞台に関わる事が出来て本当にうれしかったと。
「おおきに」
と、最後におっしゃっていました。
野添さんは殺陣も素晴らしいし、ほんと、何役も大きな役をこなされていて、福士くんの9回のお着替えもなんのその!だったでしょうね。お疲れさまでしたと伝えたいです。

アンサンブルを含め全キャスト40人の挨拶が終わった後、最後には、スタッフまで舞台に呼ぶ勘九郎さん。
とにかくね、もぉこんな温かいカーテンコールは観たことがありません。
すべて勘九郎さんの人間の大きさや温かさなんでしょうね。ファンになっちゃいました。
そして、最後には、「再演」という言葉も。
もちろん決定ではないけど、ああやって言葉にするという事は、可能性は大だと思います。
そして、感動したのは、もし再演するならば、「ここにいる人誰一人欠けてはならない!」と断言。
なんか・・もぉ・・こうして思い出しているだけでも胸が詰まってきます。
素晴らしい真田カンパニー。
また再結集してくれることを切に願っています。

そして、それから間もなくして届いたWOWOW放送決定の朗報。
5/31。
これは楽しみでなりません。

年明けから始まった真田十勇士。
これでもう終わります。
いや、一旦終わりだ、再演があると信じよう~!
気付けばもう3月。あっという間の2か月間だったなーって思います。
ちょっと脱力気味だけど、前に進まなきゃね☆

カレンダー、頼まなくっちゃ。
(前に進んでるつもり、笑)


スポンサーサイト

 2014_02_24


Comments

 

あっという間に終わってしまいました(>_<)
レポありがとーございます(≧∇≦)いつもねこさんの観察力に感心します!
私も一回目は2階席で、表情はよくわからなかったけど、映像や舞台の動きが見えてとても良かったです。
一階席では、ひたすら福士くんを追うのみ(笑)バックでの小芝居もしっかり観ましたよー
大千穐楽行きたかったぁ。再演あるといいですねー(^O^☆♪

かなり痩せて顔つきまでシャープになった今の福士くんをテレビで観たい〜!と思うのは私だけ?(笑)

miumin  URL   2014-02-25 19:27  

miuminさん~ 

終わっちゃいましたね。
寂しいわ~。でも、福士くんもすぐに次の歌舞伎の稽古を頑張っているし、前に進まなきゃってって思います。
一緒に観た大阪の友人が福士くんが痩せたってびっくりしていました。
でーー、三浦春馬くんと共演している工くんを見ると、逆にぽっちゃりしたというか・・お腹周りにやや肉が付いたというか・・。
乱始動なようなので、比較検討してみたいところです!(笑)
ねこ  URL   2014-02-27 00:33  

 

ご無沙汰しております。
真田の大阪大千秋楽はきっときっと素晴らしいであろうと予想して、ねこさまのブログ、大変楽しみにしておりました。
さすがねこさま!!!素敵な大千秋楽、その場には居られませんでしたが、いつかきっと!との思いを強く強くしました!しばらくはねこさまブログで想いを馳せる事にします!ありがとうございます!!!!
K  URL   2014-03-12 14:24  

Kさま~ 

いつもありがとうございます。
いつかきっとと、思っております。
そしてその前に、WOWOWでひと盛り上がり~ですね^^
ねこ  URL   2014-03-16 01:55  

 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。