スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


必殺2009 最終章(第21?22話)

Category: 必殺仕事人  

涙なみだの最終話。
こんな展開になるとは・・

数日前、久々に訪れた某巨大掲示板で、必殺公式HPの最終話あらすじのページにある般若の面をかぶっている人が伝七じゃないかという話題をしていた。

驚いた。
確かにそうなのだ。
耳たぶが・・顔の輪郭が・・福士くんだった。
この幸福を呼ぶようなふっくらとした良い耳たぶ。
どういうこと
お面をかぶっているのは偽仕事人でしょ?
伝七が??・・・ドキドキしていた・・・

もちろん、本当の仕事人の方も気になるけど、こうなっちゃうと偽仕事人の方が気になって仕方がない。
画面に登場するたびにTV画面に一歩近づいて見てしまうようだ。

そして、いざ、ヒガシ演じる仕事人たちとの殺陣のシーン。
この殺陣の姿
まぎれもない、明治座で直に見たあの殺陣の姿
これを見た時に、ああ、本当なんだ…と。。
と同時に、バッサバッサと切られた伝七。

あまりの急激な展開に声も出なかった・・・

伝ちゃん、お役人の同心では世にはびこる悪を懲らしめることができなくて、罪のない人たちを救いたくて、ひとりで頑張ろうとしていたんだね・・(;。;)
「渡辺さんのように呑気に生きたくなかった」
もし、伝七が仕事人の正体を知っていたならこんな事はなかっただろうに・・・。
でも、それを知っていたら・・きっともっと伝七は苦しんだでしょうね。

「同心なんか・・同心なんか・・やってられるかー!」
伝七の最期の叫び。
正義感の強さが、般若の面をかぶらせたのですね・・・。
「お前はこれが一番似合う」
いつも身に付けていたオレンジの房のついた十手が悲しく光ります。

でもね・・やっぱり伝ちゃんは最後の最後まで同心の鑑だったよ。

伝ちゃん・・死んじゃった・・・
必殺から伝ちゃんがいなくなったのかと思うと、悲しくて、さびしくて、涙が止まらなかった・・

伝ちゃんの最期の姿。
私はこれにも感動した。
地面に倒れない。
必殺スタッフの精いっぱいの敬意のようにも思えた。
伝ちゃんは偽仕事人だったとはいえ悪人ではないのだ。
大事な仲間、同僚の同心の死をそうやって表してくれたように思えて、なんだか余計に胸が熱くなった。

本物の仕事人たちも頑張っていたね。
特に涼次へ仕事を取っておく渡辺さんの気持ちに感動。
伝ちゃんのシーンからずっと涙が止まらなかった・・。

エンディングの南町奉行所。
座る人のいない座布団が・・・。
ああ、本当に伝ちゃんはいなくなっちゃったんだ・・・。
ぽっかり穴が空いてしまったよう。。
こうやって、感想を打っているだけでも泣けてしまいそう

思い返せば、ブログにアップされたあのクランクアップ写真。
なんだか寂しげな表情だったのよね・・。そこが少し気になっていた。
疲れていたのかな・・偶然かな?
そんな風に思っていたけど、伝七から離れる福士くんの寂しさが自然と写真に出てしまったのかもしれませんね。

伝七伝ちゃん
ご苦労さまでした。


今日のお気に入り伝七くん・・改め、お疲れさま伝七くん

やっぱりココでしょう?!

仕事人渡辺さんがバッタバッタと切り倒し進む中、
般若の面をかぶった伝七とツーショットで画面に並んだあの瞬間

伝ちゃんLOVE?

必殺スタッフのみなさん、ありがとーございます(涙)
・伝ちゃん主役の回があったら・・
・伝ちゃんが仕事人になれたら・・
・殺陣のシーンが見たい

そんな願望をここでたまに言っていたけど、叶いました。
別にここで書いたからじゃないってわかっているけど、なんだか嬉しかったです。
もう思い残すことはありません
 


はぁ・・
久々に、襷掛けで殺陣をする福士くんを見て、文四郎さまにお会いしたくなりました
スポンサーサイト
 2009_06_27


Comments

 

ねこさん、こんばんは。

はぁ~……放送終了後しばし言葉が出ませんでした。
こんなことって…
鈍い私は、あの鬼の面をつけた偽仕事人が伝七だということにちっとも考えが及ばず、まさにサプライズでした。

そのほかの感想は、ねこさんと全く同じです。

図らずも、「伝ちゃんが仕事人になれたら」という願いが叶ってしまいました。
そして、いつかは壮絶に散ってほしいというドSな願望まで叶ってしまいました。
伝ちゃんがあっちこっちから串刺しにされた瞬間、ちょっと恍惚の域にいたかも知れません(ごめんなさいーー)

でも、必殺に次回があっても伝ちゃんはいないんだと思うと無性に寂しいです。


そうそう、私も仕事人姿の伝ちゃんに文四郎さまを重ねてしまいましたよ。
こりん  URL   2009-06-27 00:47  

 

こりんさん、こんにちは。
まさにサプライズでしたよね。
もしかしたら・・との思いがあった私でさえショックなんですもん、こりんさんはさぞかし驚かれたと思います。
録画した映像を見返して、TVに釘付けになっていたにもかかわらず、ショックのせいか見落としていたシーンとかがあって、自分が動揺していたのがよくわかりました。

>そして、いつかは壮絶に散ってほしいというドSな願望まで叶ってしまいました。
>伝ちゃんがあっちこっちから串刺しにされた瞬間、ちょっと恍惚の域にいたかも知れません

こりんさん、いいわ~すてきすてきーー!
そーゆーコメント大好き(笑)
めっちゃわかりますよーv-392
泣きながら、どこか喜び感じてる自分いましたもんv-356

>必殺に次回があっても伝ちゃんはいないんだと思うと無性に寂しいです

ですよねー。ものすごく淋しいです。
さっき、群青の帰りに、携帯でこりんさんのこのコメントを読んで、伝七ファンクラブでも作ってこの寂しさを分かち合いたい!って事まで思っちゃいました。
やりませんけど(笑)
伝ちゃんは、本当に、癒しといろいろな意味でのドキドキ感を与えてくれましたね。

そうそう・・。
私、昨日は必殺後に夕飯になったんですけど、あの後じゃさすがに食欲なくて・・・。
【伝ちゃんのお通夜】と称してしめやかにお茶漬け食べました。
ちょっと笑えるよね・・(コラッ笑っちゃいかん、爆)
ねこ  URL   2009-06-27 14:53  

 

おはようございます。

必殺、すごい最終回でしたね。
そんな事とも知らず、前日から
群青モードに入っていた私です。
いつも、録画でしか観れない必殺、なんと
伝七様の最後を、福士君のブログで知ったという
なんともお恥ずかしい話です・・・

結末を知ってから観るのと、リアルタイムで観ていての
ショック、全然違いますよね。

それまでは、頭の中が大介でいっぱいだったのですから・・・
でも、最終回を観たら、伝七様のことばかり・・
ねこさん同様、私も殺陣のシーンが観れてよかったと思います。
素敵でした・・・

もう、必殺を観ても伝七様はいない・・・
寂しいですが、福士君にしか演じることのできない
お茶目な同心伝七はファンの心の中では永遠ですね。

伝七様、本当にお疲れ様でした!!


ぴの  URL   2009-06-29 08:48  

 

まぁ!ぴのさんは、伝七の事を福士くんから教えてもらったってことなのですねー(笑)
でもねー、完全な不意打ちですよね、気持ち良くわかります。私も伝七の回の20話で集中力途切れましたもん(^^;

それにしても・・ほんと、淋しいですね。。。v-409もう伝ちゃんに会えないんですよ。
お弁当を頬張る伝ちゃんも、「渡辺さん!」って叫ぶ声も、思い出になってしまいました。
あーーーん。。。また泣いてしまいそう。。。v-406

で、群青はどうでしたか?
ねこ  URL   2009-06-29 23:04  

 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。