スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ロックオペラ「サイケデリックペイン」

Category: 舞台観劇  

NCM_0569.jpg作:森雪之丞
音楽:布袋寅泰
演出:いのうえひでのり
出演:福士誠治/北乃きい/綾野剛/片瀬那奈/
内田朝陽/前川絋毅/松田翔/内田慈/右近健一/
菅原永二/橋本じゅん ほか

この公演のニュースが出た時、ロックと福士くんのイメージが結びつかず、また、布袋さん音楽というハードルの高さに不安いっぱいでした。
それと同時に、あの新感線の演出家いのうえひでのり氏の演出を受けられるのかと思うと、天にも昇る嬉しさがこみあげてきた瞬間でもありました。

------


時は2061年。近未来。
バンド・サイケデリックペインのボーカル詩音(福士)は天使ソフィ(北乃)から「あなたが世界を救う救世主です」のメッセージに困惑していた。
ソフィは、惑星直列の日に大天使ミカエルを復活させるためには3つの鍵が必要と言った。
その最後の一つ、救世主(メシア)の孤独を詩音が持っているという。
だが、詩音には見当がつかない。
「オレが救世主・・」
一方、同じくメシアの孤独を狙っている悪の結社ダークネスがいた。
レディーパンドラ(片瀬)を筆頭に大魔王ルシフェルを降臨させようとソフィを付け狙う。
ソフィと通信するうちに、次第に特別な感情を抱く詩音。
密かにバンドの中で孤独を抱えていた詩音は、バンドを辞めたいと魁人(綾野)に告白する。
詩音にとって、ソフィとの愛が自分を孤独から解き放してくれると信じていたのだ。
だが、サイケデリックペインには、初のスタジアムライブが数日後に控えていた。
ロックよりも仲間よりも天使が大切なのか?詰め寄る魁人。
詩音も魁人にスタジアムライブまではバンドを続ける・・と約束をする。
そして、スタジアムライブの日。それは、惑星直列の決戦の日でもあった。

ライブ会場の極東スタジアムが、今、復活の礼拝堂と化す・・。
そして、詩音とソフィの運命は・・。


ストーリーはこんな感じかしら?かなり端折ってるけど(^^;
とにかく、何度か鑑賞したから頭の中を整理できたけど、一度見てもよくわからない。
天使は初音ミクばりのキャラでびっくりしたし、ステージ中央に映されるアニメーション映像に違和感を持ったりもした。
でも、何故か観終わった後の爽快感というか充実感というか、それが不思議だった。
今までに体験したことのない舞台でした。

いのうえ氏の演出はテンポがいい。
見た方はお気づきだろうが、暗転がないのが特徴。
だから、観客がどんどん舞台に吸い込まれていく。
そして照明も素晴らしい。
観客をこれほどまでに当てまくる照明もないんじゃないかしら?
音響も殺陣の時とか絶妙なタイミングで鳴らして臨場感たっぷりで、そんな中、「ビヨヨ~~ン」「ガーーン」的な音が出てくるチープ感のギャップに、ついつい楽しんでしまう。
今回は中央のLEDスクリーンに映し出される映像も必見。
東京公演終盤に差し掛かって歌のバックにバージョンアップされた映像が流れて演出効果アップ。
衣装もカラフルで、ダンスも魅力的。
まさに、完全なるエンタメ。

本当に、バンドライブシーンでの初日の盛り上がりには驚いた。
初音ミクだろうがなんだろうが、気にならない。
というか、初日からこういう盛り上がりに持っていく演出&バンドパフォーマンスは見事!。。これは勇気がいるよね。これがダメだと最悪な仕上がりになるわけだし。
見事大成功に、これは凄いと、本気で思った。
案の定、初日を迎えた時点で残っていた東京公演のチケットは翌日には完売状態。
当日券も日々争奪戦が過熱していく。
感想も、楽しかった、また行きたい!が多く、リピーター率多しの話題の舞台となった。

キャストが皆さんお見事。

天使ソフィを演じた北乃きいちゃんの澄んだ歌声の美しさにびっくり。まさに天使。(ビジュアルも思いっきり天使)
そして、激しいアクションや殺陣もやってのけ、舞台初挑戦ながらお芝居も堂々としていて・・彼女、勘がいいのでしょうか?もっと舞台出演重ねるのもアリだと思いました。

そしてなんといっても、レディーパンドラを演じた片瀬那奈さん。
カーテンコールでは大きな大きな拍手をもらっていました。
あの振り切った演技。歌、ダンス。間近で見た時のプロポーションの良さやもはや誰だかわからないくらいの凄いメイク。コメディセンスも抜群で、どれをとっても素敵。
上演中も何度も拍手をしてしまう。

魁人の恋人役を演じた内田慈さんもとても良かった。
可愛らしい特徴のある声で魁人を心配するシーンは見ていてホッとする。
歌もまた素敵だ。

やっぱりすごいな・・と思ってしまうのは、劇団☆新感線のメンバーの方々。
まず、中谷さとみさん。
序盤彼女が登場して一気に舞台雰囲気が明るくなります。この芝居の見せ方やテンポを作る役割を担っているような気がするのですが、見ていて嫌みがなくてうまい。楽しい。好きだ、この人。
右近さんもバットマンのジョーカーか??のようなスタイルでパンドラ様といいコンビ組んで、日に日に細かいアドリブが加わっているので何度見ても彼の演技には笑ってしまう。
そして、橋本じゅんさん。
もぉ、すご過ぎ。場内をあっという間に橋じゅんワールドに持って行ってしまう。
この人はなくてはならない存在だ。

妖艶のギタリスト魁人役の綾野剛。
うん、確かに妖艶だ。完全なるギタリストだった。そして、キーパーソン的役割を存在感たっぷりに演じていてさすが。
確かにいいんだけど・・実はどうしても気になっているところがあって・・。それはテンポ。
私だけなのかもしれないけど、魁人のセリフがどうしても半テンポ遅れているような気がしてならない。彼がしゃべると話の流れが途切れる気がして浮いて見える。そこがどうしても気になってしまった。
演出上そうなった?
彼は映像系の方が合っている・・ような気がしないでもない。
しかしながら、戦隊ものよろしくラストの展開の気迫は素晴らしい。
歌もがんばってた。
全然違う舞台も見てもう一度確認したい気分。

オーラスは福士誠治。
歌レベルアップ。セクシー度アップ。イメージ更新。
彼にとっては最高の舞台経験になるであろうサイケデリックペイン。
最初の感想でさんざん言ったので、あえてもう書かないが、
一つ加えたいのは、新感線のようなコメディ系も十分にイケるということ。
表情や動きでだいぶ笑わせてもらった気がするし、演技の幅も見た。そういう所が新感線と案外相性が合うんじゃないかと思ってしまったが・・贔屓目かな(^^;

いのうえさん、是非今度は本公演で使ってください!!!
(でも新感線のチケ代って高いんだよなー・・)

東京公演は9/11まで。
大阪公演は9/22~24@森ノ宮ピロティーホールにて。

スポンサーサイト

 2012_09_10


Comments

パチパチパチパチo(*^▽^*)o 

レポ完璧!すごいわぁ~ねこさん♪
なんてわかりやすい!私の頭の中も整理できました(笑)

感想ほとんど一緒o(*^▽^*)o
テンポはわからなかった~。さすがですねぇ~♪
てか私多分ぽぉ~~♪っとして半分くらい見てない聞いてない感じだった( ̄∇ ̄;)

魁人のギターかっちょええ~!惚れたらどーしよー!!て心配してたのに(マジ)劇始まったら詩音に釘付けでほとんど見てないし( ̄∇ ̄;)

明日はちゃんと観れるかなぁ~~( ̄▽ ̄)♪
あ。片瀬那奈ダントツで良かった!!
しまたろう  URL   2012-09-10 16:04  

Re: パチパチパチパチo(*^▽^*)o 

しまたろうさん、こんにちは。

詩音に釘付け、わかるわー。
最初、あのロン毛&ウルフな髪型をパンフで見た時はどーしよーかと思ってたけど、今じゃ、詩音見るたびにドキドキしちゃいますよ。

ストーリー、あんな感じでエエですかね?
博士全く出てきてないんですけど(笑)

片瀬那奈さん、パンドラとミツコの差がまたいいですよねー。
パンドラもいいけど、ミツコもいいんだ~♪
そういえば、日曜日の「シューイチ」生放送MCはどうされるんでしょうね?
23日は大阪ですし。
とか、そんなことまで気にしてしまいます~。
ねこ  URL   2012-09-10 16:42  

 

すごい‼なんか雑誌のルポライターさんかと思うほど。ありがとうございます⭐これで予習ができそうです。まだ2週間ほどあるし、前日には長男の運動会もあるけど楽しみすぎてすべて忘れてしまいそうです…(笑)
あき  URL   2012-09-10 20:23  

 

こんばんは♪
完璧すぎるレポ、ありがとうございます!

読ませていただいて、セリフのテンポとか「まさにそう!!!」と頷いてしまう解説で、気分爽快です♪

初日に松田さんが緊張しながらお芝居をしているのを観て、「初めての舞台だからプレッシャーは相当あるだろし、大変なんだろうなぁ」なんて心配だったんですが、公演日程が進んでいくたびに周りに馴染んでいく様を観ることができて、なんかホッとしてウルウルしちゃいました。
セリフはほかのメンバーに比べるとそれほど多くないけど、その分ライブで聴かせてくれるドラムにはもう、心臓バックバクです❤

長くなってしまうので一人ひとりの名前は書きませんが、悪魔組と天使組、博士組のみなさんの熱演にもたくさんの感動と笑いをいただきました。
片瀬那奈さんのハジケっぷりはあっぱれですよね!
橋本じゅんさんの、時に目を覆いたくなるような熱演にも、とことん笑わせていただきました。

アンサンブルのみなさんの、カッコよすぎる曲に合わせてのパフォーマンスにも心奪われました。


でも一番の感動は、なんと言っても詩音の歌唱力!

福士くんの歌声はドラマで少し聴いた程度だったので、今回こんなにもがっつりと聴くのは初めてで、バリバリのロックとしっとりバラードをどうやって歌い分けるのか、ワクワクドキドキしてました。

この歌唱力でRENTからサイペに繋がったように、今回の舞台からこの先のお仕事にどう繋がっていくのか、とっても楽しみです♪(個人的にはやっぱり尾崎希望(#^.^#))

きっと今日の公演でも、女性たちにキャーキャー叫ばせているんでしょうね❤

早く明日がきてほしいけど、サイペのメンバーとはお別れしたくないっっ!

今度こそ短くまとめようと思ったのに、結局長文コメントになってしまいました(>_<)
毎度すみません!
きこ  URL   2012-09-10 20:37  

あきさん~ 

こんにちは。
これで少し観易くなったのならばうれしいです。

ボクちゃんの運動会忘れないでくださいよー(笑)
いいなぁ~そんな日もあったなぁ~(遠い目・・)
ねこ  URL   2012-09-10 23:24  

きこさん~ 

こんにちは。

おおおー!松田さんのドラム!私も大注目してるんですよー。
彼がいるからバンドが成り立っている・・と言っても過言じゃないかもしれませんよー。
今回のこの舞台は、目立たないところに大きな力が働いているってとこも注目したいですね。

そういえば、この間はね、キザーラ伯爵さまがアンコールの時ドラムのシンバルをバンバン叩いて大盛り上がりしてました。
観客も、うぉぉぉ~~!ってなりましたよ。

> でも一番の感動は、なんと言っても詩音の歌唱力!

もぉ、ほんとに、大きな声で言えないくらい今回観に行っちゃいますけど、何度観ても聴いても飽きない・・それどころかどんどん深みにはまっていく詩音の歌ですよね。

> 今度こそ短くまとめようと思ったのに、結局長文コメントになってしまいました(>_<)

あはは・・。一緒一緒(^^;
ねこ  URL   2012-09-10 23:35  

 

こんばんはー。

 2回目にして最後のサイペ、行ってまいりました!!!この前ねこさまブログで楽にしていただいたお蔭様で、楽しく楽しく観てまいりました♪ それに今日はほぼ正面の席だったこともあり、素直に観れました!
おまけに、帰宅後ねこ様ブログで、サイペ・ストーリー「こたえあわせ」?!まで出来ちゃって、サイコーです!ねこさまのこの記事、完璧!!! パンフレットの紹介記事みたい!ねこさま本業は文筆業ですか???
 今日もお隣は福士くんファンの”大お姉様”でした!一緒にフリフリ!詩音コールしてきましたよ! ねこさまのおっしゃる魁人のテンポのことは前回気付きませんでした。っていうか、綾野くん、誓って私の大好きな俳優さんの一人なんですが、この前の1回目の時、魁人の台詞・歌の不安定さが、私の違和感の一因でした。なんだか、もうひとつの伝説のバンド”エルフ”(もはや古ッ?!)仕様の歌い方で、綾野くん、調子悪かったのかなあーって。でも今日はこの前よりも歌も台詞もぐーんと安心して入り込めました!そのせいか、前回とても受け入れ難かったラストの展開、今日は少し素直に観れました。(この前は半分プンプンしながら帰ったのですが。これもconfusedの一因。)
 福士くんのうっとりとろけるようなバラードと、またまたSな煽り方のロックが、空腹の体幹に響きましたわ。福士くんの目線はやや上なのがややサミシイ(涙)。でもやっぱり福士くんのことだいすきだなー。普段のお芝居と同じく、歌声も表情豊かなことに気付いたサイペでした。
 終わっちゃって、ちゃんと舞台も素直に楽しんで観れて、満足のラストでしたが、本当に涙がちょちょぎれそうでした。 でも大阪公演を待ち望んでる皆様には、歓喜の幕開けですね!楽しんでいただきたいです!
 明日のねこさまがたのしみたのしみ♪ お早くお休みになって、お肌の調子とのどの調子を調えておいでくださいませ!!!
K  URL   2012-09-10 23:58  

 

ねこさん。みなさん。こんにちは(*^^*)

ねこさんのレポにうんうんと頷いてしまいました。

きいちゃん一番成長してるように感じました。
新感線のみなさんや那奈さんははさすがで全体がしまりますよね。

そしてバンドメンバーの演奏はもちろん素敵ですが回を重ねる毎にほんわかさが増してそれを優しい眼差しで見る詩音が好きです。

その空気感があるからラストのかいとの演技が生きてくるのかなと思いました。
今回みて剛くんにみんな惹かれるのがわかりました。
でも感想はねこさんと同じでした。

先程池袋に向かって出発しました。
春爛漫  URL   2012-09-11 10:06  

こんばんは 

ねこさん、こんばんは!!
サイペ、すごい!の一言ですね♪
福士くんは最強です!

ねこさん、こんな私を快く受け入れてくれてありがとうございます!
嬉しいです!


昨日の23時頃、NHK「野田ともうします」に福士くん出てましたね!
HPに乗ってなかったので、再放送かな?
でも、面白かった!!(笑)

では、詩音で盛り上がりましょう!!
ミナ  URL   2012-09-11 22:58  

Kさん~ 

こんにちは。
2回目のサイペが面白く観れて良かった!
私も初めて観た時のラストの展開に、お口ぽか~ん(・。・)でしたよ。

千秋楽を終えて、まだぼ~っとしていて、サントラ聴く気力もありません。
もしサントラ復活させるなら、まずは詩音の救世主の恋辺りから聞いていきたいです。

文筆・・まさか(笑)
ただのオバさんです(^。‐)☆
ねこ  URL   2012-09-12 16:02  

春爛漫さん~ 

こんにちは。
千秋楽楽しかったですねー。
遠くからの参戦、お疲れ様です♪
私もきいちゃんには驚いてます。良い女優さんですね。

ささ、今度は大阪です。
頑張りましょー。
ねこ  URL   2012-09-12 16:05  

ミナさん~ 

こんにちは。

はい、福士くんは最強ですe-2

> こんな私を快く受け入れてくれてありがとうございます!

受け入れるも何も・・来ていただいているのは私の方です。いつもありがとうございます。

うわっ!野田ともうします、福士くんの回の再放送やってたんですかー?
あれ面白いですよねー。
福士くんのあのワン!っていう言い方が上手くてね。しかも耳に心地よいのよ。
しばらくは、話す時、語尾にワンが付いてましたワン!

詩音で盛り上がるんだワン!!
ねこ  URL   2012-09-12 16:12  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ねこ

Author:ねこ
お昼寝好き^^

★ねこのつぶやき★

観劇

目標!月1回観劇☆

観劇予定~
■11月/『ダンス・オブ・ヴァンパイア』@帝劇/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@KAAT/『ヘッズアップ』@KAAT
■10月/ヨーロッパ企画『遊星ブンボーグの接近』@本多劇場/スーパー歌舞伎『ワンピース』@新橋演舞場/『くちづけ』@池袋サンシャイン劇場
■9月/TEAM NACS『悪童』@ライブビュ-イング/『RENT』@シアタークリエ/イキウメ『語る室』@東京芸術劇場
■8月/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター/『トロイラスとクレシダ』@滋賀芸術劇場びわ湖ホール/劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』@赤坂ACTシアター

2015年
■7月/マクベス@PARCO劇場/『トロイラスとクレシダ』@世田谷パブリックシアター
■6月/『ラヴ・レターズ』@PARCO劇場/劇団鹿殺し『彼女の起源』@CBGKシブゲキ/東海道四谷怪談@新国立劇場中劇場/BluePrint『鬼ヶ島』/大人計画『不倫探偵』@本多劇場
■5月/電動夏子安置システム『モナークス、王を縛る』@駅前劇場/『シャーロックホームズ2』@東京芸術劇場/イキウメ『聖地Ⅹ』@シアタートラム/『夜想曲集』@銀河劇場/『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』@駅前劇場
■4月/『デスノート』@日生劇場
■3月/『BAMBI TIME-バンビタイム-』@ザ・ポケット/『地下室の手記』@赤坂レッドシアター
■2月/『いやおうなしに』@PARCO劇場/『狂人なおもて往生をとぐ』@東京芸術劇場 ■1月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場

2014年
■12月/演劇ユニット乱『365000の空に浮かぶ月』@本多劇場/大人計画『キレイ』@シアターコクーン/イキウメ『新しい祝日』@東京芸術劇場/muro式8@紀伊国屋ホール
■11月/月影番外地その4『つんざき行路、されるがまま』@スズナリ
■10月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@神奈川芸術劇場
■8月/ヨーロッパ企画『ビルのゲーツ』@本多劇場/大人の新感線『ラストフラワーズ』@赤坂ACTシアター
■7月/『抜け目のない未亡人』@新国立劇場/『鎌塚氏、振り下ろす』@本多劇場
■6月/BluePrint『Monkey Magic』@シアターグリーン/イキウメ『関数ドミノ』@シアタートラム
■5月/『ロンサム・ウエスト』@新国立劇場
■4月/張ち切れパンダ『じじいに幸あれ!』@「劇」小劇場/劇団☆新感線『蒼の乱』@東急シアターオーブ
■3月/諏訪ミュージカル企画『夢! 鴨川歌合戦』@駅前劇場/キャラメルボックス『ヒトミ』@サンシャイン劇場/スーパー歌舞伎『空ヲ刻ム者』@新橋演舞場
■2月/真田十勇士@梅田芸術劇場
■1月/真田十勇士@青山劇場

2013年
■12月/高校中パニック!小激突@PARCO劇場
■10月/ロストインヨンカーズ@PARCO劇場/
■9月/ハイバイ『月光のつゝしみ』@神奈川芸術劇場/ヨーロッパ企画『建てましにつぐ建てましポルカ』@本多劇場/葛河思潮社『冒した者』@神奈川芸術劇場
■8月/muro式.7『「∴」-ユエニ- 』@シアタートラム/『春琴』@世田谷パブリックシアター
■7月/TRASHMASTERS『極東の地・西の果て』@本多劇場/『ドレッサー』@世田谷パブリックシアター
■6月/『断色』@青山円形劇場/BluePrint『DORON!』@SPACE107/@イキウメ『獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)』@シアタートラム
■5月/ハイバイ『て』@東京芸術劇場シアターイースト/『バブー・オブ・ザ・ベイビー』@本多劇場/酒とつまみ『もうひとり』@OFFOFFシアター
■4月/シスカンパニー『今ひとたびの修羅』@新国立・中劇場
■3月/ジェネレーションギャップ『アトノマツリ』@シアターサンモール/ヨーロッパ企画『前田建設ファンタジー営業部』@イマジン・スタジオ
■2月/『デキルカギリ』@本多劇場
■1月/劇団☆新感線『五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

2012年
■12月/BluePrint『死神パレード』@アドリブ小劇場/ヨーロッパ企画『月とスイートスポット』@本多劇場
■11月/『RENT』@シアタークリエ/『こどもの一生』@PARCO劇場
■10月/東京セレソンデラックス最終公演『笑う巨塔』@池袋サンシャイン劇場
■9月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場/『サイケデリック・ペイン』@森ノ宮ピロティホール
■8月/『サイケデリック・ペイン』@池袋サンシャイン劇場
■7月/muro式.6『グラフ』@ザ・スズナリ
■6月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/BluePrint『アグレソの石』@SPACE107
■5月/劇団☆新感線『シレンとラギ』@青山劇場/『シダの群れ』@シアターコクーン/朗読劇『私の頭の中の消しゴム』@天王洲銀河劇場
■4月/ジェネレーションギャップ『思い出すのはマリの事』@シアターグリーンBASE THEATER
■3月観劇なし
■2月/『パレード』@シアタードラマシティ/モダンスイマーズ『ロマンサー』@シアタートラム
■1月/『パレード』@天王洲銀河劇場

2011年
■12月/『アイドルかくの如し』@本多劇場
■11月/muro式.5『+』タス@シアターグリーンBIG TREE THEATER
■10月/花組芝居『聖ひばり御殿』@銀座博品館劇場
■9月/ヨーロッパ企画『ロベルトの操縦』@本多劇場/東宝セレソンデラックス『わらいのまち』@シアタークリエ
■8月/『奥様お尻をどうぞ』@本多劇場/『奇ッ怪-其の弐』@世田谷パブリックシアター
■7月/東京セレソンデラックス『傷-KIZU-』@シアターサンモール/『ベッジ・パードン』@世田谷パブリックシアター
■6月/劇団K助『ゴッドストーリー』@恵比寿エコー劇場
■5月観劇なし
■4月/『芝浦ブラウザー』@東京グローブ座
■3月観劇なし
■2月/『テンペスト』@赤坂ACTシアター
■1月観劇なし

2010年
■12月/『黴菌』@シアターコクーン/『RENT』@中日劇場/劇団K助『ゼロイチ』@恵比寿エコー劇場/大人計画『母を逃がす』@本多劇場
■11月/『RENT』@兵庫県立芸術センター
■10月/『RENT』@シアタークリエ
■9月/観劇なし
■8月/第8回亀治郎の会@京都春秋座/第8回亀治郎の会@国立劇場/ヨーロッパ企画『サーフィンUSB』@本多劇場
■7月/東京セレソンデラックス『くちづけ』@シアターサンモール
■6月/劇団K助『PINK』@恵比寿エコー劇場
■5月/KAKUTA『めぐるめく』@シアタートラム

にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。